>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

懺悔

先日のこと


朝から1号のバスケの試合の応援の為にばたばたしていた。お弁当、お弁当っと作っていたら

ささっとダンナが来て

お弁当に入れようと思っていた「海老のチリソース3匹の1匹」をつまもうとした


「な、なぁにしてんのよ1それは@のお弁当に入れるんやで、食べたらあかんやろっ!ほんま、油断もすきもないわ」

「ええっ、あかんのか」


「あかんにきまっているやろ、ほれほれ、そこの食べておきなよ」と冷たく言い放ち


さ、時間、時間と慌てて車に乗り、運転していたら携帯がしつこく鳴る


もぉ、この忙しい時に誰やろっと思って信号待ちで出たらダンナだ


「なによ?」声がけんけん


「この黒いバッグに入ってる弁当、@@のちゃうか」


と暢気なダンナ


そうに決まってるやろっ!あほっ




がび~ん、ううっ、忙しい思いをして作ってしかもバナナを持ってきてというリクエストに答えてそれも入れていたのに(涙)



・・・・「そうよ、忘れたわ、取りに行けやんわ、弁当を買っていくわ」声が暗くなる



間抜けな母はコンビニで弁当を買いましたとも


で、その弁当は


「本当はラーメンが食べたかったけど仕方ないから食べたくなくないのに無理して食べた」と

ダンナ

何言ってるのよ、海老のチリソースを食べられたやろっ!


私の忘れものに感謝しなはれ


そのダンナは最近、さかなのかまを何かのたびに買ってくる。

大きいし、焼きにくいのに買ってくる

「また、買ってきたのぉ!」怒る妻は


ダンナに向かってひとこと



「このかま男」



ダンナに向かって「かま男なんていう妻は私ぐらいか。

でも「カマカマ~♪」ってカルチャーボーイズの歌を口ずさむダンナもどうなんや、喜んでるのか。

職場で「ダンナにあんたとは血が繋がってない他人やけど子供は私の血が繋がっているし何よりも未来があるんやでって言うてん」と話したら新人さんが、目を丸くしていた。「わ、私も言ってみようかな」と言ったとたん、他の友達が

「や、やめておきな、さっこの家やから通るんやで、やめとき」って引き止めていた


うちって?そんなひどい家か(爆)


ごめんよー、うちのダンナ


まぁ、しゃーないか、あきらめなって私が言ってどないする(再爆)



 ぽちっと→クリックしてして♪
関連記事

| 日々の暮らし | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fugasi.blog6.fc2.com/tb.php/68-da8eff70

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT