>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

むかついたこと②

夕方、パソコンに向かって一生懸命に ある作業をしていた


その作業というのは


アウトルックの アドレス帳探し。


というのも ダンナがメールを送る際にどこか触って以来


主な連絡先のアドレス帳が表示できない


どこを触っても 出てこないくせに



送信者のアドレスを登録しようとすると



すでに登録されてますと 出てくる




ど、どこにあるんだよ。



いらいらしていたところへ りり~ん♪



電話だ。



出たら おばちゃんだ。



なんか喋っていたけど 切ろうとしていたら 「ご主人さまがパンフを送ってくれと言っていました」




むかっ。


「いつ、言いました?」




ここで 既に切れてる私



「七月ぐらいでした」



「結構です。墓は別にありますから」


「@@@@@」


「だから 結構です」



がちゃん。



「七月の何時何分何秒に 誰が伝えたのか 言ってみろ」




今度は そう言ってやろう。



読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif



関連記事

| 日々の暮らし | 21:08 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

へへっ
わざと 書いたんだよ。

私が そんな大人げないことをするわけないやん。


ねっ、ねっ。言いたい事も言えない性格だし~

| sakko | 2008/09/14 22:38 | URL | ≫ EDIT

こ・子供だよ・・・sakkoさんv-399

「何年何月地球が何回廻ったか言ってみろ」的な発想じゃないですか~(汗)
本当にご主人がパンフ希望して、おばちゃんが電話してきたならば、

ナンツー可哀そうなおばちゃん。。。

| pooh | 2008/09/14 12:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT