>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

おーい

昨夜、包丁を洗っていて すみっこに 泡が残っていたので 洗い落とそうとすると


ざくっ。


端で右手の人差し指を切ってしまった。



どんどん血があふれ出てきて 真っ赤か


指を布で押さえて バンドエイドを探すがない


パソコンに向かっているだんなに


「ああー、すごく 指を切ってしまったわ」



アプローチを掛けるが



パソコンの画面を覗いたまま



「ああ」


ああっ!だって こんにゃろ。




見せるしかない。



血で真っ赤になった人差し指を見せた




ふふっ。これで 心配するだろう 。



「気をつけやな あかんな」




って 遅いわ 。既に切っているやろが。




こうして 夫婦も 長く 暮らしていると



指を切ったぐらいでは




びくとも しません。



見向きもしません。



「お母さん、バイト先の包丁だったら もっと危ない。ざっくり切り落としているかも」と一号は


優しい声を掛けてくれ



自分のお茶碗を洗って片付けていました。





やっぱ、「血」 だわ 「血縁の血」が大事だわ。



ふか~く 思った妻でした。。



読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif




関連記事

| 日々の暮らし | 20:33 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT