>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ショックなこと

いよいよ、明日を乗り切れば 連休。そし週が開け28日まで勤めたら休み!


だからって気を抜いているわけでもないのに 仕事がはかどらず山のようにあり今日は残業をした。

私と@@、○○の三人で残業をしていると


部署が変りまだ 1年も経たない**さんがやってきて「残業ですか」みたいなことを話しかけてきた。


挨拶程度の話を交わしたあと、私たちの名前を覚えているか どうか確かめてみた


というのも15日に忘年会があり二次会も一緒に参加したからだ



手始めに 一番 端に座っている@@をさして「名前をわかりますか」と訊ねてみた。


「はい、××さん」


一瞬、のけぞる。違う人の苗字を言う。


「違いますよ」というと 今度は「@@××さん」とさっき言った人の名前と @@の苗字を合体して言った。


ぎゃはは。


「違いますよ、あはは」



すると まずいと思って彼女の書類を覗き込み そこで@@と判明し


「@@さん」と答えた。



次は○○。これはストレートに答え 私は「@@さんですよね」と自信なさげに答えた。



おいおい、電車で乗りあわせ 駅の改札口を出ても一緒に話したの覚えてないのか。


そこで忘年会で やたら気になっていた様子でしつこく話しかけていた::さんのことを聞いてみると

部署が違い その日、初めて 顔あわせしたにも関わらず


「::さん」と即答した。



「うわ~、初めて会ったのに、なんで?」と聞くと「いや、名前を聞きましたから」と答えたが


忘年会の日、誕生日であった@@は二次会で何度も名前を呼ばれ おめでとうコールされていたが 彼の耳には これぽっちも入ってなかったようだ


奇しくも::さんと@@は苗字の一文字が一緒だ。「その一文字を取って覚えておこう」

って こらこらぁ!!

席を離れたので

ショックにうちのめされた@@と大受けした私たちは また仕事に打ち込んでいたら



彼が来て「@@さん、僕はこれで○○へ行くので 失礼します」と言ったあと


「名前を言っておかないと忘れそうだから」と小声で言った。




確認のための声掛けとわかった@@はますます 深い深い 黒くて深いところにはまっていくのであった。


今頃「やってられんねーよ」とビールを飲んでいる@@の姿が水晶玉を見ているかのように

はっきり見えます。


という彼女も 同じ部署で一緒に働いてる同僚の名前を間違え 信じられないと言われたのであった。

因果応報ってやつ?


うそうそ


明日はきっと覚えていると思うよ。。。


苗字の一文字だけは(笑)


つーか、明日、これを読んだ@@に首を絞められそうで怖いっす。


命がけのブログ なんちゃって。ますます怒らしたかも(汗)



読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif



関連記事

| 日々の暮らし | 21:18 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT