>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

未来予想図

12月07日は1号の誕生日。

家でささやかにお祝いしようと思っていたが 案の定、彼女とデート。


家に帰ってきて大きな袋からケーキの箱を取り出し 「彼女に作ってもらった」とひとこと言うと

半分残っていた苺のケーキを一口、食べ始めた


「ねーねー、美味しい?」

「う~ん、お母さんのとはまた違うけれど」


ひとこと、私に「食べる?」と聞いてくれるかと思ったが声も掛けてくれなかった


そのあと、2号が帰ってきた



「おおっー、兄ちゃん、ケーキか。彼女に作ってもらったん?」


「そうや」


「ええなー」


「@@、明日の朝、このケーキを食べたらいいで。〇〇が@@に食べてほしいって言っていたわ」


「そっかぁ、ありがとう!!」




・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・



母ではなくて 弟に食べてほしかったのね(涙)




苺ケーキの上にちょこんと乗ったチョコには「大好きな@@誕生日おめでとう」と書いてあった


ごっつあんです!<負け惜しみ母






ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif



関連記事

| 日々の暮らし | 23:36 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT