>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

睨み合い

今日のこと 職場の同僚が


道が混んでいたので 抜け道を通ったところ、狭い道でおじいさんと30代前半の男性の車が出会い、どちらかが道を譲らないと通れない状況にあったが どちらも一歩も譲らず 睨み合い


しばらくして お互いに外へ出て話しをしたものだから これで 譲り合いするのだろうと思っていたら そのまま膠着状態は20分続いたそうだ。


お互いの後ろには後続車があったそうだが 誰も注意することなく待っていたそうだ。


最後にしびれをきらした若い男性が道を譲ってことなきを得たそうだが


。。。。


なんとも 


いっとき、同僚の後ろの男性が注意しようかと声を掛けてくれたそうだが 「このご時世、刺されるかもわからないから やめましょう」と引き止めたそうだ。


昔、川へキャンプへ行くときも同じことがあり、友達のダンナとうちのダンナが注意したら逆ぎれされたことを思い出した。


あのときもかなりの車の列があったが 私たち以外、誰も注意する人はなかった。


注意して目を傘で突かれたり、ホームの柱に打ちつけられたりとした事件が続く。


ストレスというよりは お互いに注意したり されたりしながら 


生活を共存していくという習慣がなくなったからじゃないだろうか。


あくまでも 個人なのだ。


仕事でも そういう自分の都合ばかりをやたら訴える人に会うことがある。





見て見ぬふりをしないと被害を蒙る、つくづく生きにくい世の中になったなぁ・・・・・



ぽちっと
↓ ↓ ↓
banner_01.gif




関連記事

| 日々の暮らし | 23:29 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT