>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

へんし~ん!!

友達とバーベキュが終わって家でごろごろしていた1号の携帯に電話がかかる


「うん、いいよ ほにゃらら」


電話を切ってから2号に 「一緒に行けやんかも わからんわ」


って ツタヤへ行こうと無理に誘ったのはあんたやろ



ほどなくして 友達の車が来て


玄関から 友達が上がってきた


珍しいなぁと思っていると「お母さん、@@のやつ、う0こやて」


「お邪魔します」


「久しぶりやね、どうぞ」


ちらっと見たら びっくりこ。


中学のときとは 別人みたい

@@君は 出すものを出し すっきりこでトイレから出てきた


「そこ、そこに洗面所があるから 手を洗ったらいいよ」



ばしゃ ばしゃと手を 洗ったあと にこっと笑って 玄関に立つ@@君



髪は長くて ワックスで立たせ ジーパンに 黒のTシャツ


ヘビメタやっているみたいやなぁ・・・


「いやぁ、すごく 変わったねぇ、びっくりしたよ」

「そうですね、随分 会ってないから」


さわやかに笑う その顔、かなり 違う。


さらさら 揺れる たてがみ


「手入れ 大変ちゃう?」と 言いたいのをぐっと 我慢して



「どっかで 会っても 全然わからんわ」と言ったら


「こないだ、セルフのガソリンスタンドで会ったけれど 全然気づいてなかったみたいです」とにこやかに笑う


「あはは、ぜんぜん わからんかったわ だってえらい変わったから


じゃあ、また 来てね」

「はい」

軽く 会釈をすると 待っていた車に乗り込む。


変われば 変わるもんだ。


家にいた 2号に「@@君、随分 変わっていたで 髪なんか 長くて ヘビメタみたいやったわ」

「うそっ」


「うん、歌うかと思ったわ」



いや、ほんとに 歌ってほしかったわ。



たてがみをゆらしながら 


ああっ~♪ じゃかじゃん ♪



ぽちっと
↓ ↓ ↓
banner_01.gif


関連記事

| 日々の暮らし | 00:28 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT