>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

こどもは こども

「お母さん、もうじき こどもの日やからよ」


でっけぇ 図体して1号が言う


「だから 何?」


「ほら、さぁ、子どもの日だからさ、プレゼントにお小遣い頼むわ!」


そんな大きな子どもは 私のこどもであっても 子どもではありませんっ!!


きっぱりこだ。


無視しておきました。


すると 昨日、「お父さんが和歌山へ帰ったら おばぁちゃんから お小遣いもらってきてくれるかな」


「さぁ」


「ああ、あったら いいんだけどな」目が☆マークになっている。

前に12月の1号の誕生日のプレゼントに おばぁちゃんが万札の数を間違え(白内障)予想外の額をもらったことがあり 2号を悔しがらせたことがある


おばぁちゃんも それ以来 気をつけたのか 3月の2号の誕生日は定額の1万円で 2号は失意のどん底へ落ちた(爆)


そんなふざけた お子さまの部屋があまりにも汚い


クラブと大学 バイトに追われ 家にいることが少ない


ついつい 今日は 堪らずに掃除機を掛けた


あちこちにいろんなものがあるけれど 見ないことにしながら片付ける



袋も沢山、ある中で笑ったのが うちの子たちは ダンナと一緒で思い出と 人からもらったものを大事にする


そんなことを書いたら私が鬼みたいだけど そうじゃない


彼らは 箱や包装紙に至っても捨てないのだ。


もう、こんなもんまでもと思い、空箱は捨てた。


ある箱には彼女からもらったバレンタインデーの手作りクッキーを入れていた箱が包装紙に包まれてあった。


使ってこそ 生きると思い 包装紙は捨て 机の上に それを乗せておいた。


怒るかしらん


IMG_71591.jpg



図体はでかいかれど やっぱ まだまだ こどもだなぁ。


でも お小遣いは あげないよ~ あっかんべえっ~!


・・・・母はもっと 子どもですわ うふっ。


さぁてと 今日から 4日までは 母だけ 田舎へ帰省です☆



ぽちっと
↓ ↓ ↓
banner_01.gif



関連記事

| 日々の暮らし | 14:38 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT