>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

2号のひそひそ話

2号のバスケの県大会予選が始まった。


昨日、2号の友達のお母さんから電話があった。電話を取ったのは2号


「@@のお母さんから電話」


「はいはい」


「ねー、今日、試合を見に行くの?」


「ええっ?試合ってどこであんの?」


「@@高校」


「ちょっと待ってね、あんた、今日、@@高校で試合あんの?」


しまったという顔で うんと2号


友達のお母さんは試合があるから一緒に行こうとのことだった。


「うちの子、すごくいやがるし。。」


「そうなの?」


「性格的にダメなのよ、小さい頃から親が来るといやな子でさ、


幼稚園に行って私の顔を見た瞬間、柱の後ろに隠れたのよ」


・・・・ばけもんじゃねーぞ。


しかも、給食参観ではキライなレーズンロールを食べられないと言えないまま



口に入れたものの飲み込めず げげっとあっぷこっぷして涙を流しながら
窒息死そうになっていたのを先生が見てびっくりして「いいのよ、無理しなくて」と止めてくれた(涙)


「子どもが来てくれと言うなら行ってあげなよ」と友達のお母さんに言って電話を切った


2号に「応援に行こうかな♪」と言うと

 
「ぶっ・・キレルで」と言った。


本当はぶっ殺すって言いたかったんだけど そこが2号。



言えないとこが可愛い。



キレルと言った次の日の今日、近くで試合があると言うのでダンナと二人で応援に行ったところ、


運悪いことにみんなでアップしているところにばっちりこ出くわした





「@@、お前、固まってるじゃん」と笑う友達の声がした




母はメデューサちゃうで(涙)



つーか、いっぺん、石にしたろか(笑)




ぽちっと
↓ ↓ ↓
banner_01.gif


関連記事

| 日々の暮らし | 22:27 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT