>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

落し物

先日、。買い物へ行って財布を落とした2号。1時間半近く探したが出てこず

ダンナがお風呂へ入った後に深刻そうな顔をして「お母さん、困ったことがある」

聞くと「財布を落とした」とますます深刻そうだ

「お店で落としたの?」

「違う、道で落とした」

もしかして誰かが拾ってくれたかもよ。

「そんなこと無いと思う」とうなだれる

そして次の日も探しに行ったが出てこず

あきらめた様子でがっこくり。

「ああ、俺って最近、ついてないわ」とため息


それが今日、帰るとダンナが「@@が財布を落としたらしい」と私に報告


「知っているよ」

「ええっー、知っていたんか」

「お父さんに言ったら怒られるからって黙っていた」

「@@、財布を落としたら親に言わないとあかんやろ!ああ、お母さんは知っていたんやな、それじゃあ、警察に言わなくちゃあかんぞ」と説教。

財布は親切な人が拾ってくれたとのこと。


でも、なんでわかったのだろう??




「それが財布に成績表が入っていてその人が@@高校へ電話してくれて出た先生が〇〇先生で@@の住所を教えてくれたらしい」


そこで2号、驚く。ええっー、〇〇先生ですか」と何故か敬語(笑)

「ああ、俺の担任や」と首をうなだれながら苦笑い。


わはは、担任が電話に出るとはね、よくよくついてない奴だ。


明日は受け取りに行くんだけど 成績が〇〇番の@@君ねって言われるんじゃないかな(笑)


でも、成績表、入れるかぁ、財布に (涙)





 人気ブログランキング←プチっとお願いしまぁ~す!

関連記事

| 日々の暮らし | 20:10 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT