>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

sos

駅からバイクで帰ってきた1号の第一声

「ああっー、どうしよう、ヘルメットを入れるところが開かない」と大騒ぎ

「お母さん、知らん?」

「知らん」


ああっー、ああっーと騒いだ挙句


「@@に聞こう、あいつなら知っているはずや、でもあいつがわからんかったらもうあかんわ」


相変わらず極端な奴だ


ぷるぷる。。電話をする

「@@、大変なことが起きた。仕事の帰りに必ず寄ってくれ」


そしてほどなく@@君が車でやってきた


見た目、ホスト系な美容師

優しそうでもてる

数分してから「おやすみ」と@@君を送る1号の声がして

「さすが@@や」とうれしそうだ


「でさ、鍵はどうやって開けたん?」


「ぐっと右へ強く廻したら開いたわ」


・・・・


・・・・・


SOSを求められた@@君、きっと1号に蹴りを入れたかったに違いない

ごめんよ~@@君~!


代わりに母が蹴りを入れておきますから<おいおい(笑)




 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!


関連記事

| 日々の暮らし | 23:24 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT