>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

授業崩壊

昨日のテレビを見てびっくりした

ある高校での授業風景

友達とぺちゃぺちゃ話をする
携帯電話でメールをする
部屋の中を歩き回る

挙句の果ては教室で漫画の本を立ち読みする生徒

それにもましてびっくりしたのが

「それは授業崩壊ではない、普通だ」と言った教師は


「クラスの1割の子が騒いでも他の子が勉強していればいい」と言い放った。
あんたのほうがよっぽど道徳崩壊しているわ

うちの1号が小学生のときに

課外授業でちょうどうちの家の前を通った

「@@君ちの家の前は日陰があるのでここで一休みしましょう」と言ったか言わないうちに子どもたちは あちらこちらへ走る


おおばかもんの1号は家からいそいそとボールを取り出し、ドッジボールをしようとした(涙)

「こらっ!!」と私が怒りボールを取り上げた後、子供たちはてんでばらばら好きなように遊ぶ

先生が集合をかけ一行は次の移動先へ向かった。

くしくもちょうど、私が買い物へ行こうと自転車で出かけていた先で
また一行にでくわす


先生の姿が見えず子供たちがまた好きなように遊んでいるので理由を聞くと

「〇〇が一人どっかへ走っていった」とのこと


ほどなくして踏み切りを挟んで先生と生徒が見え

「@@く~ん、戻ってきなさい」と先生が必死に叫ぶ姿に授業崩壊を見た

(この先生は結局、後で教師をやめることになる)

中学校での授業態度はひどかった


先生の目の前で後ろ向きで漫画を呼んでいる子もあれば

授業中にもかかわらず手紙を投げて廻す子


後ろの席の女の子とマフラーで首をくるくる巻いて話す子

授業中にもかかわらず部屋を出て行く子<うちの1号もしていたらしい


げげっ、怒れよ、先生と思うが


これが怒らない。


なんでだろ?生徒も先生をなめきっている

子供たちはただ本能のままに行動していて「これをしたらだめ」だとかそんな意識のかけらもない

これは大学生でも言える

大学の授業であからさまに大きな声で携帯電話を使おうが


先生の目の前でパンを食べ、おにぎりを食べ、ジュース飲み、お菓子を食べても


ちらっと見るだけでひとことも言わなかった講師が多く


生徒も生徒だが怒らない講師も講師だと友達と憤慨した。




最近の新聞によると現在は


授業中に教師を殴る、蹴る、高学年の小学生が多いそうだ。


今まで中学生がしていたことが小学生に移行した


何が原因で、どうやったらこの状態を変えられるのだろう

のびのび保育、自主性を重んじ、個性を尊重する保育が売りの幼稚園

に家庭での自由奔放に過保護

逆に無関心でやりたい放題の家と子どもを取り巻く環境の問題は多い


個性を尊重するということはその子が自ら規律を守らなくてはいけないのに

個性の尊重だけが先行する

それに加えて、うちの子も含めてだけど


我慢の出来ない子どもの増加。


感情=行動


うざいからやった。

今、こういう子供が多いように思う

また、教師側にも問題がある

たった一人か二人だけの聞いている子だけに向かって授業する先生。


サラリーマン化している教師、教えることに情熱を無くした教師

子どもの道徳観を育てる前に自らの道徳観が形成できていない教え子に手を出す教師


自律神経失調症になる教師も多い

この原因は子どもにあることはあるが

保護者とのあつれきに絶えられないことも多いようだ。


三者三様のさんすくみ




日本の未来、どうなるのだろう。。


昨日のテレビを見て久々に不安になってしまった


 人気ブログランキングへ←ランキング上がってきました。ありがとう!今日も応援クリックしてね
関連記事

| 雑記 | 13:20 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

体罰
ヒロ君、おはよう

愛のある体罰は私は肯定します

体で感じさせることも時には必要なのに「体罰禁止」に振り回される

もしくは

逆に行きすぎな教師

うちの1号はある先生から

ビンタされいろいろ話をしてもらって

先生が自分をおもってくれる気持ちに

あの生意気な子が涙したそうです。そのときのビンタはあの子にとって意義のあったビンタでした

| さっこ | 2005/10/01 09:31 | URL | ≫ EDIT

TSさん
TSさん、はじめまして
こちらこそ読み応えのあるコメントをありがとうございます。

戦後、日本が無くしたものはなんでしょうか。道徳?倫理観、それとも愛国心でしょうか。

一番、大きいのは父性の喪失のような気がします。
親子であれ、近所の人であれ、教師であれ

ここぞというときはびしっと雷を落とす
怖くて尊敬できる父親の存在が
地に堕ちてしまったことから

崩れてきたのではないだろうか


そんなことを思います

| sakko | 2005/10/01 09:27 | URL | ≫ EDIT

思うこと
『クラスの1割の子が騒いでも他の子が勉強していればいい』というのはおかしいと私も思います。
クラス全体の雰囲気に関わってきますからね。

ここ数年では、教師が子供を叱ると、すぐ「体罰だ」とか言って親がすっ飛んでくるとかいう話を聞きますが、
それが「教師が児童・生徒を叱れない」ということにつながっているのではないでしょうか。

罰を与えるのに殴ったり蹴ったりは、よっぽどのことがない限りやるべきではないと思うのですが、
叱るくらいはするべきです。そうじゃないと「何をしてはいけないか」が分からない(やや誇張気味の論ですが)。

起きている時間の何割かは学校で生活しているのですからね。

| Soic Hiro | 2005/09/29 22:19 | URL | ≫ EDIT

読み応え有りました
なぜ、教師もののドラマの視聴率が多いのだろう。
子供を対象とした性犯罪、精神病院や心療内科の患者になぜ教師が多いのでしょう。
教師が弾圧される時代で、解雇に怯えながら与えられた業務だけをこなす。
秀でた事を行うと、教師同士やPTAから批判される。
教育とは何だろう?
勉強だけが教育なのだろうか?
成長期の子供達と一番長く接しているのは、家族ではない、教員です。
子供の教育は家庭にあり・・・と唱え、無責任・逃げ腰の教師が多い。
真っ正面から、体当たりで挑む教師を子供達は欲しているのでは無いだろうか?
教師のやる気・意気地のなさに、子供達のストレスは爆発するのだと思います。
愛情とは何か?
間違った事をする子供を怒れる大人がいない。
この荒んだ世界で生きていく子供達が次世代の教師になる。その証拠に、教育大学や教育課程をもつ学校へ出向くと、テレビよりもさらに怖い光景を目にする。
教員を目指す学生にあらからず乱れた服装、不純異性行為・同棲、居酒屋で乱チキ騒ぎ・・・・など公衆秩序を乱す教員の卵のオンパレード!
学生をみるとその国の文化や秩序が分かる。
日本はもう駄目かも?

| TS | 2005/09/29 14:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fugasi.blog6.fc2.com/tb.php/163-202c53bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT