>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウインターカップ予選

日曜日はウインターカップの予選だ

1試合は勝ち、午後からの試合で勝ったら出場決定。


ドキドキする、これまで勝てると思われた試合の最後5分で思わぬ逆転に負けたことが信じられず放心してしまったことが2回もあるだけにまた負けるんちゃうかという気がしてならない

しかも、これで最後の大会となるだけに絶対負けてほしくない。

コートのすぐそばにある観客席でビデオのファインダーから試合を見る

のだが近くで見る試合は臨場感にあふれ胸もどっきんどっきん


最初、点数差は12点負けていた。それをどんどん追いつき、逆転となるのだが

まだまだ油断は禁物!


最後の5分に20点以上の点数差があっても「また、逆転されるんちゃうか」とドキドキ

コートそばでいつもの先生らしくない優しい応援に歌ちゃんが感激してうるうる目。

おいおい、泣くのはまだ早いってばよう(笑)


残り1分が経過して秒読みの状態になりようやく勝利を確信したところで



試合最後のホイッスルが鳴り響く


ウインターカップ出場決定!!


子どもたちも軽くこづきあって健闘をたたえる


今までうちのチームはどこか冷めた雰囲気が漂っていた。


試合中に声を掛けたり席に戻ったときに誰かに声を掛けたりするような場面を見ることは殆どなかった


それが今回は違った。


各自がさりげなく 声を掛け、体を軽く叩く


なんか、それがすごくうれしかった。チームがまとまってきたのを目にした。

そしてそれはいつもの冷めたチームじゃなかった。


そこには 戦いを共にするチームメートの結束みたいなものが流れていた


それなのに、なに?


「@@さ~ん」とか「0000」とか数人の女の子に声援を送ってもらったうちの1号、彼女たちの方を向いて軽く手を振ったじゃないか(涙)



・・・・あんたは、いつから、そんなに軽い男になったんだ(激涙)

その夜は勝利の打ち上げに気をよくして


がばがば飲みすぎてしまったとほほな母。


それにしてもウインターカップ、すごく楽しみだ。


どこまで勝てるか、どこまで彼らの力が伸びるか


期待しよう。


そして母たちも限りない応援を悔いなくしたい☆

 人気ブログランキングへ←ランキング上がってきました。ありがとう!今日も応援クリックしてね

関連記事

| 日々の暮らし | 23:40 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

げげっ
早速、直しておきました(爆)

今日、ビデオを見ながら最後の場面を見た

シューターが1号に軽く叩いたあと

4番と軽く抱き合った。なんかすごいほほえましい場面だった


うちの子が一番、冷めているんじゃないかと思えてきた

あいつ、何を考えているんだろう(涙)

| さっこ | 2005/09/28 00:03 | URL | ≫ EDIT

うん。
>いつもの冷めたチームじゃなかった
私もそう思った。自分の方の日記に書くネタなんだけど(おいおい、ってか?)勝った瞬間、軽くではあったけど、ぱっと抱き合って肩を叩き合うシーンなんて、今まで見たことなかったよ。K歌郎も言ってたけど普段クールな二人が試合中パンッと手を叩きあうときもあったって。座った場所のせいもあるのかなー、感動でしたー。
で、文中「欲する」って、ホイッスルよね、もちろん(爆)←厳しいチェック

| 歌ちゃん(笑) | 2005/09/26 23:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fugasi.blog6.fc2.com/tb.php/160-f90dfa29

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT