>

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

「う」うそ

きっちゃんから廻ってきました。

今回は「う」です

誰かを傷つけないようにするためには時として「うそ」も必要である

うちの父親が肺癌で余命長くて半年と医師から宣告されたと母から電話で聞かされた

「父ちゃんには本当のことが言えないよ、本当のことを知ったら父ちゃんのことやから気にやんでしまう。だから父ちゃんには結核っていうことにしておいた」

電話の向こうから母の涙声が聞こえる

「うん、そうやね、お坊さんでもお医者さんでも癌だとわかって自殺した人がいるぐらいだから、母ちゃん、父ちゃんには黙っておこうよ、私もそうするから」


母と娘は父親には決して本当のことを言わないでおこうと約束しあった


あれから10年の月日が流れた


父は元気に生きている


多分、せっせせっせと飲ませたプロポリスが父親の体には合っていたのだろう


いつだったか、父がお酒を飲んでへべれけになったとき、母が

「父ちゃんには結核って言っていたけれど本当は肺癌だったんやで」と言った


「ほんとか:」


お酒に酔いながらどこまでを本当かと受け止めたのかは定かではないが

8年以上の月日を過ぎて伝わった本当の話

だが、父親にとっては「自分が肺がん」だったことが今となっては

うそのように思えたんちがうやろうか


そんな気がした。


時には必要なうそ。



う~ん、ダンナの浮気とかの嘘だったら聞きたくないな(爆)


ところで、関西は嘘をついたのではないかと怒るときに


「嘘つけ!」と怒ります

・・・日本語は難しいでごじゃりますわ



では、次の方は


「そ」で始る言葉でお願いします。そしてここのコメントに


「そ」で始るお題を書いてってくださいまし


ほな、待ってまふ


そうそう、ここへ遊びに来てくれる人でブログを持ってないし書けないわっていうかた


ここで書けますので来てね~

 ブログランキング→励みになります、押してちょっ!


関連記事

| 未分類 | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fugasi.blog6.fc2.com/tb.php/125-29ff9629

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT