>

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

高笑い

おっほほ~


おっほほ~



今日は 朝から 快便だった。



ちょっくらと


体重計に乗って 思わず 目を疑った



ふふっ。



ここでは 言えないけれど 大台を 僅かに切っているではないか!!!



おっほほ~




やったぁ。



おそるべし。@@@ →想像してくんしゃい。




ダンナの前で 背中をぐんとそらし 足を前へピンと 伸ばし 腰に手を当てて 



「どう、どう 痩せたやろ」



得意顔で笑う



「そやな、背筋が よくなった」



って ちゃんと 聞いているんか 私の話!



ソファーでごろごろしている1号に むかって



「ふふっ。痩せたやろ」


「でも 二重あごやな」


下から 見上げているせいだよ。ふん。



「でも~ なんか 少しだけ 痩せたかな」



「ほほ。そうやろ」



そのあと、台所へ箸を取りにきて 私の腰をぐっと 掴んだ


出荷前の検査か(笑)


「ほんまや、痩せてるわ」


ちょっと びっくりする一号


よっしゃぁ~!



わっはぁは わっはは わっはは  <アニマル浜口が乗り移りました どひゃ~




読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif





スポンサーサイト

| sakko編 | 14:58 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

自分が嫌になるとき

ダンナもなかなか帰ってこないし 一人先に食事を済ませ


お風呂へ入る


1号の奴め


出かける前に お風呂を洗って行ってねと頼んだにも関わらず 洗ってない!!!


浴室へ 手洗いするものを 持ち込んで 手洗い 手洗い♪


新しく買ってきた詰め替えを容器に入れ替えた


洗剤の名前はレノア



よく コマーシャルで見る。



洗面器のお湯に溶かして ぐるぐる



ぐるぐる



ぐるぐる


ほにゃあ



あわ立たない



なんでだ?



洗剤のパックを見ると


大きく



防臭できる 柔軟剤と書いてあった



ええん。ええん。



なんで こうなの!




しゃーないので 普通の洗剤を溶かし 手洗いしましたでござるよ


読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif



| sakko編 | 22:45 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

漢字の覚え方

盆の帰省にいつもの仲間たちと大集合。だいたい集まるのは5~6家族 と言っても最近は子どもが来ないから夫婦のみが多い。


居酒屋で食べて飲んで @@さんちの家で二次会もしくはカラオケ 泊まるがいつものコース


男性チーム 女性チームで隣り合わせに座る


 陽気でめっちゃ楽しい某高校教師はお酒が入りますます陽気になり大きな声で話す


「@@さんとこは 幸せや」



「なんで?」


「俺らが 愚痴を言っても ふんふんと聞くだけで 同じように愚痴を言わない。



〇〇さんところは 普通かな。時々 話にうなづいている



あっ!!**とこは 俺とこと同じや。



二人で よう話が合う」



**はうちの家。


「ふ~ん、嫁の悪口を言っているわけや」と突っ込む私


「いやぁ、そんなことは ないけれど @@さんところは 幸せや」


強く 強く 繰り返す


・・・・・・かなり 不幸なのか mmさん


「でもさ、mmさんちは 嫁さんがよく気付くし ええ嫁さんちゃう?」



「俺も 結婚するまでは そう思っていた。


でも 実際は違っていた」


ここまで 言うと 一段と声を大きく上げて


「にんべんに 夢って 書いて 儚い って 言うんや



まさに あれや。


夢 って 儚い。



にんべんに 夢 で 儚いやで つまり 夢ってもんは 儚いんもんなんや!!」



「おおっ~ にんべんに 夢で 儚いか!

今日は ひとつ 漢字を覚えたわ」




みんなで 口を揃えて言った。


・・・・mmさんちの嫁以外は。



あんなことを 大きな声で言って 




家に帰って おかぁちゃんに 怒られているんちゃうか(笑)




ちなみに mmさんちの ダンナとうちのダンナは同級生

奇しくも 嫁どうしも 同級生。


ダンナたちは羊で 嫁ふたりは寅。




がおっー!!がおっー!!







読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif



| sakko編 | 10:36 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

喝!

昨日の体操はハードだった。

スクワットが入ると めっちゃ しんどい


一人 ぼろぼろ 汗を流しながら 呼吸も 激しく乱れているのに


「さぁ、さぁ、足を もっと もっと 高く上げて 交互に さぁさぁ」



インストラクターが激しく 台の上で 足踏みを繰り返す


足が 上がるどころか もつれている私


思わず


「先生、元気ですね~」と言ったら





若い インストラクターが 私の目の前まで 来て そこで また 激しく 足踏みをした



で、 できるか そんなこと!



読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif



| sakko編 | 22:58 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

内緒話

うちの1号。

親が聞きたくもないことまで ぺらぺら喋る


誰に似たんだよ、そのおしゃべりな性格。


雷のせいで 洗濯物を片付けているうちに10時半。


その頃、1号がお風呂へ入った。


で、出てこない。



寝てるのかと思っていたら 2号が帰って来た


「誰か お風呂へ入ってる?」


「@@」


「兄ちゃんの次にお風呂へ入ってもいい?」


「あかん」


「5分でいいから」



「ほんまやな」



「うん、@@が迎えに来るから 5分で入る」と



パンツ一丁でお風呂へ入ろうとしたら



戻ってきた



「どうしたん」



「多分、兄ちゃんが お風呂で電話を掛けながら彼女と喧嘩しているぽいっ」



さすが 危険察知に優れている2号。今、風呂場へ行くと とばっちりを受けると お風呂へ入る事をあきらめた。


「もう、もっと さくさくした わかりやすい子と付き合ってほしいよね、ねぇ、〇〇」と2号に答えを求めた私は その昔


母親に「よく 拗ねてぞっとする」と言われた なはは(笑)


「早く 出てきてね、明日、仕事なんだから」と怒りながら



ああ、彼女にこの声がまる聞こえだろうなと思うと ちょっと 気が重い



「うるせーよ」と生意気を言ったあと 再度 催促すると 生意気を言う割には しゃかしゃか体を洗って出てきた



喧嘩している思った私


「あんたね、もっと さくさくとした子と付き合ったらどうよ」



「いやぁ、最初はね さくさくした子やったんや、でも



・・・・・ここで ちょっと 止めたあと




俺のことが 好きすぎて 心配になるらしい」



ぬけぬけと 言い放った。


誰に 似たんや




その 超 自信過剰な性格。。。。。。


読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif





| sakko編 | 21:00 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

恐怖の試食

今日まで有給休暇をとっていたわたし。

銀行周りをメインにお出かけ。


しばらくしていなかった通帳の記帳をした。


さてさて 次は 2号だ。


あれれ?貯金があると豪語している2号の奴。買い食いしているから 給料が振り込まれても 貯まるどころか減っている。

今日は説教だな。待ってろよ。

一通り


用事が終わったら


なんと13時だ。



おなかが空いてきた。


スーパーで食品を買っていたら


試食コーナーがあった。


ちょこちょこ食べたことのある 大豆のハンバーグ。


まぁ、ここで ちょっと 腹ごしらえをするかと ツツーと近寄ると


ぱっと串に射した大豆ハンバーグを渡してくれる



食べていると いわしのつみれが入っているスープ。



いつものコースだな。


「あ、試食がある」と 男の子が寄ってきた


すかさず 男性が串を渡した。


その場を一瞬、離れようとしたら 子どもに 「この場で食べて」


その勢いに押され その子は「これ、前に食べたから いらない」と戻した


感情を害した様子が手にとってわかり、まずい空気が ひゅーと流れる






男の子も去り お客は 私一人


よくよく じっーと見ると 色が浅黒くて 東南アジアの人かな?


次にいわしのハンバーグをもらった


「これ、柔らかいねぇ」と言うと

「そう、柔らかい」とオウム返し


「色々食べたけれど ありがとう」



いつものごとく お礼を言って離れようとしたら


買うと思っていたのかな。


一瞬、「イマ、ナンテ イッタンンダ?」みたいな顔になった。


ここは 早く場を離れようと した時



男性が 激しく 私を手招きする

怒っているのか?

私の足が止まったのをみて 更に 男性が

「ちょっと、ちょっと戻ってきて」と怖い顔をして 手招きを繰り返す。

あまりの形相に その場を立ち去ることも 出来ず 場に戻ると


「これを食べていって」とまた 串を出す

「おなか一杯」と断ったが



激しく「食べて」と言うので



食べた。


どやら サクラになってほしいようだ。


「お客さん、あまり来ないの?」と聞いたら



「どこから 来たの」って聞くので

「大阪」と答えたら

「そんなことわかってるよ」だって なんやねん、それ!


で、串も食べていると 今度はスープーだ



さすがに 食べきれないので「 おなか一杯」というと


「手に持ってくれ」と強く言う



しゃーないので 手にもって串を食べたあと



「食べられんわ」とスープーを戻そうとすると



そこにあるゴミ箱に捨ててと言うので 捨てた後も



まだ 私を呼んでいたが 無視して帰った。



そんなに 何回も食べられるかー!!



ただほど 怖い試食は ないと 肌身に感じた今日の出来事。




でも、懲りずにまた どこかで 試食を食べてるだろうな、私(笑)





読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif




| sakko編 | 15:01 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただいま

田舎から帰省してきましたでござる。

いろいろ あった。びっくりしたことや 悲しいこと。

少しずつ書いていきます。

なにわともあれ ただいまです。



読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif




| sakko編 | 00:28 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

禁句

うちの2号クン。


友達がめっちゃ多い。



小学校のグループに、中学のグループ、高校のグループ、大学のグループ、バイト先の仲間





幸せな奴だ。


本人いわく「俺の性格がいいから」とのこと。


「お母さん、今度、バイト先の友達と遊びに行ってくるから」


「あんた、ホント 友達が多いわね



彼女は出来やんけど」



「お母さん、それだけは 言うな!!!」




自分のことが よくわかっている1号でした。



頑張れ、2号



夏は 恋の季節



オトコ友達と プリクラを撮っている場合じゃないよ



ちなみに



オトコ友達と 写したプリクラをみて


「あいつ、オトコと写しているのか」



と 1号が つぶやいていました



わはは(笑)


読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif





| 日々の暮らし | 17:59 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ペディキュア

うちのコスメリーダー またの名をビューテイアドバイザーに見習い

何十年ぶりかにペディキュアをした。


う~ん、思っていた色と微妙に違うけれど


なんか おめかししたみたいでうれしい。


次は ちょっと 濃い色を塗ってみよう。



そんなことで わくわくするなんて


やっぱ 私も オンナだったんだな。うふっ(笑)






読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif







| sakko編 | 22:04 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

日々

ダンナのお母さんの四十九日も無事終わった。


結局、生きている間に 何もしてあげられなかったなぁという思いが残る。


二人の孫も それぞれが選んだ道で頑張っているし


よく喧嘩する私たち夫婦も それなりに 日々を送っている


離婚もせず (爆)



それで いいか!



・・・・・・・そんな嫁です。。。




読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif




| 日々の暮らし | 23:44 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月