>

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

うちの家族

こないだ、早くに寝た。


夜遅くにダンナが帰ってきてなにやら子供と話しているのは知っていたけれど夢の中だった。

さきおとつい、2号が「こないだ、お父さんと兄ちゃんが棺おけに入れられて焼かれるときに、もし目が覚めたらどうするって二人で熱心に話していたよ」


夜中に、そうですかいっ。なんと高尚な話題だ(涙)


そして1号が次の日。


「こないだ、お父さんと色々話してさ」1号


「ああ、焼かれるときに目が覚めたらどうしようって話でしょう?」

「ああ、それも話したけどさ」軽く笑う

「お父さんが仕事の話をしてくれたんだけど、お父さんってすごくかっこいいなぁと思ったよ」


「へぇ。お父さん、喜ぶと思うよ」


「でも、まあ、最初で最後かもわからんけど」照れくさそうに笑う


そして その夜だ。


2号がネットで買ったもんが調子が悪く返品しようかということになった。


だけど、保証証がない。


「ああ、だから自分の目で見て買えと言ったやろ、あほやな」


「@@で見たよ」


「店で買えばよかったのに、ほんとバカや、お金をどぶに捨てた」



さんざん、言いたい放題だ。



さすがに気を悪くした2号、自分の部屋に行った。

すると1号も部屋へ行き、

「保証証がなくても大丈夫や。納品書があるんやろ」

「うん」

「そしたら、それを同封したら大丈夫や」


「そっかぁ」

「うん、送ってみろよ」


「そうやな、兄ちゃん」→ここで声が明るくなり



元気になって二人でリビングへ降りてきた。



やっぱ、なんやかんや言っても家族なんだなぁ。



・・お母さんにもたまには優しい言葉を掛けろよ、



とんこつとか、だしが出るとかばっかりでなくて



こないだなんか ホットプレートで焼き鳥していたら2号が私のお腹をさすってはホットプレートに投げるマネをして


「お父さん、油はここにあるから、ほら、ラードが一杯やから」と私のお腹を触った。


そのうちにきっと、さばかれて焼かれるに違いない、あたい。




ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif








スポンサーサイト

| 日々の暮らし | 23:29 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

NARUTO 疾風伝

アニメ大好き!

犬夜叉のテレビ放映が終わってからはNARUTOにはまって

子供より熱心に見ている。


ナルトを好きな理由は生い立ちからどうやって育ってきたかを絡めながら人に大事なものは愛であることを描いているからだ。

今日のスペシャルで殺されたガーラを思うナルトの気持ちに

思わず目がうるうる


ああっー、一人でよかった。


子供がいたら 冷やかされるのは間違いないから。


今度、劇場版をゆっくり 一人で こっそり見てみたいけど


ちょっと 勇気いるなぁ。。。。


おばちゃん一人で アニメつーのも。どうでっしゃろ?



ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif


| sakko編 | 21:03 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

田舎もん

先日、青山へ遊びに行ってきた。

ランチはナプレの美味しいピザを食べ、さぁ、次はどこへ行こうかなと思っていると

写真撮影をしていた。

IMG_7984.jpg



なんの写真かな。雑誌かな?


やたら気になり 後ろを振り返り 振り返りしていたが


ぱちくり 写真を撮った。



その私の後ろでいた二人連れの女性も気になるようだった


「誰でしょうね?」→もちろん 私


「ねぇ、ほんと、誰でしょう?」→相手



二人で微笑みあって次はスパイラルマーケットへ行った



なんでもドラマ祭?だったけ ドラマのなんかやっているらしい



みんなでエレベーターに乗り込み、フロアに着く


おおっ、なんか感じが違うぞ。


背広姿の男性に友達が見ることが出来ますかと聞くと 彼は親切そうに招待状がないとだめと答えた


そのときだった。


パタン


不覚にも両側からがっつりエレベータに挟まれたワタシ


ぎょえ~


「あはは、さっこがエレベータに挟まっている」笑う友達



こんなところで 一人だけエレベータに挟まれるなんて うぎゃぁ~




どこまで 行っても田舎もんですわ。



ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif


| sakko編 | 23:18 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーマイゴッド!

こないだ、物産展で買った薄皮饅頭は二種類。


塩味、普通。


それと もう一個はサツマイモ生地に梅餡で上に金粉をちらした豪勢な饅頭。


食べよう、食べようと思いつつ、二日過ぎ


とうとう賞味期限の日がやってきた。


夕飯の前に一気食いを決行だ!!


まずは、薄皮饅頭の普通をぱくっと割ったら、ぎゃぁ~ん。


納豆みたいに糸を引いた。


くそっ!


これはゴミ箱直行。


塩味は、塩が効いているから大丈夫だろう。


この予測はピンポ~ン♪



糸も引かず、うん、おいしく食べることが出来た。



最後は梅餡。。


食べる前にまず、生地チェック!!!



手に取ってじいっー じいっーと穴が開くほど、見たら


テンテンと糸でつついたような黒かびがこんにちわしていた。


あんたもか、さいなら~(涙)


こんなことだったら早く食べればよかった。


そんな悲しい状況の中でひとつ、わかったことがある



この和菓子は 添加物が入ってないということ。それだけでもええか


うん、うん。


う~~~~ん(泣)




ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif


| sakko編 | 23:51 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

テイスト

デパートの物産展へ行ってきた。


試食、大好き!!


エレベーターを降りてすぐのところでプリンとヨーグルトを売っていた


目の前の張り紙を見る。


@@プリンかぁ。おいしそうだなぁ。じゅるじゅる。


私の視線を感じたのか 


むふふ、試食を用意しだした。


プリン♪ プリン♪


う~ん、今流行のとろとろだわ。



そのとき、隣で試食していたおばぁちゃんが私に 「ちょっと癖があるわねぇ」と話しかけてきた


「そうですね、酸味があってヨーグルトみたいですね」


「あら、これ、ヨーグルトよ」



げげっ。


更に 店の人が大きな声で「そうよ、それはヨーグルトよ、プリンじゃなくてヨーグルトの試食よ」と 追い打ちを掛けた


そして勝ち誇った目で ヨーグルトの説明をしだした。


ふ、ふんっ。いらんわい。




ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif


| sakko編 | 21:55 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

恋の苦労

バスケのリーグが始まった1号。

2号にリュックサックを借りて出て行く。


月曜日、家に帰ってきた2号がいきなり1号に向かって


「兄ちゃん、今日はびっくりしたわ、あんなものが入っているなんて」


・・・・・アンナモノ??


なんだ、なんだ??


「なに?」と言いながら

いそいそとリュックサックに行く1号


二人で現物を見てなにやらごそごそもそもそ話す



今朝、2号に聞いてみた



「ねぇ、何が入っていたのよ、リュックサックに」


「ああ、俺、びっくりしたわ。リュックサックの中に



女はなぜ突然怒りだすのかっていう本が入っているんやもん




兄ちゃん、苦労してるなぁ~って思ったわ」



ぷぷっ(笑:)



ほんまにね。




1号の将来が手に取るようにわかるわ(涙)



追伸


この本のせいか、最近は彼女とうまくいっているようで~す。1号、お父さんにも読むように勧めてあげて(爆)




ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif



| 日々の暮らし | 09:43 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

美容室

昨日、ネットで検索して美容室へ行ってきた。

「何時に空いていますか」

「何時でも・・・いぇ、ちょうど空いたので何時でも大丈夫です」

「じゃあ、今からでもいいですか」

「二時に来てください」


で、行きましたよ。


てくてく。


美容室はちょっとくたびれた感じで店長と女の子と二人だけ。


がらんとして誰もいない。


「今日はどうしますか」


「すっきりしたいんですけれど」


「髪はデザインが大事なんですよ、デザインが」



岡本太郎みたいなりアクションで手を広げて


勢いあまって私の前でよろけた。


ぷぷっー



「デザインですよ、大事なのは」と私をじっと見る


「横の髪は伸びるとハの字みたいになるでしょう」


「はい」


「ああっー、やっぱり、そうだ!!」



すんげぇ うれしそうに笑う



「お任せします」


髪を切りながら


「ここはなんでわかったんですか」


「パソコンで見て」


「ええっ、嬉しいなあ」


「写真を見ましたよ」

「ああ、そうですか!!上手だってほめられるんですよ、


うひゃうひゃあ」


大きな声で笑う。



・・・・・髪は大丈夫か・・



と心配したが 思ったより素敵に仕上がってびっくり。


「ポイントは縦に切ったことですよ」


鏡を渡され 右へ左へ角度を変えて説明だ



代金を払って出ようとしたら 


「ああ、ちょうど、よかった。お客さんが来たみたい」わくわくした声で店長が言う。



窓際を二人の女性が通る。



が、通り過ぎてしまった



「あはは。。。はは。」



照れくさそうに店長の笑い声が響く。




ええ人なんやけどねぇ。。。



ところで 家族の誰も私が髪を切ったことに気づかんてどういうことよ!


すっきりこなのに(涙)




ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif


| 日々の暮らし | 23:27 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

いよっ!

台風に備えて今日は長靴をはき、仕事へ行った。


暑くてふくらはぎ部分がむれそうだ。



最近、東京で工藤静香を見た友達が



「この暑さに、ブーツをはいて歩いていたよ」



「へぇー、水虫にならんのかねぇ」


「いや。秋を先取りしているんかも」


「それで 子供たちは少し後を歩いていて 静香が例の鼻にかかった声で


ここみ~って呼んだけれど あれは わざとよね」



って話が飛んでまふ。


駅へ向かう途中、一回だけ激しく雨が降って来たので


「おおっ、長靴はいてきてよかった」と一人喜んだのもつかの間、すぐ小ぶりになった。



電車の中でも私だけ、長靴は。。。


浮く浮く。



しかも職場へ向かう坂道で職場にの若い男性に会い「準備万端ですね」と


冷やかされ


車に乗ろうとしたらなかなか脱げず、なんと服を軽く汚してしまった(涙)



ところどころ、強い雨が降るのだが 外へ出る時は被害に合わず。


活躍しなかった長靴だが


帰りに 職場の@@さんが私の長靴を発見し、大きな声で


「おっー、これ、誰の長靴??」と聞いた。

「私ので~す」


「魚釣りに行くのかと思ったよ」


ぷぷっ。回りで笑い声がする


「去年は青の長靴を履いてきたので 魚市場で働く人に間違えられました。あはは」←一人喋り一人笑う私



去年、すごい雨だったので子供のブルーの長靴をはき、ズボンの裾を半分にめくって職場に行った私を見て普段は声をあまり掛けられない人から

「魚市場で働くのか」と冷やかされた。


職場に子供のブルーの長靴をはいてくるようなオンナは私以外、誰もいないだろう!!




最近、好きかも、こんな人は私しかいないシリーズ(爆)



ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif

| 日々の暮らし | 23:14 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついつい

台風も迫り、雲も黒く水分を多く含んでいる。


まっすぐに帰ろうと思ったが 明日のために少し買い物をしていこうとデパートへ寄った。

お肉とれんこんを買っていつものバッグに詰めて


エレベータへ乗ろうとした。


閉まりそうであったがもう一人女性が乗っており、もしかしたら止めてくれると思ったら


そんなことはなく 無情にもドアが閉まろうとした。



手を差し出したが届かず、


ええいっ!



閉まりかけたドアのわずかな隙間に足を滑らせて 足でドアが閉まるのを止めた。



セーフ!



でも、いないよね。エレベータのドアを足でこじ開けるオンナ。



あたし以外に(爆)




ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif


| sakko編 | 21:27 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

あらよっと!

お昼が終わったら トイレに行き、満員電車?と思うような中で


歯磨き、歯磨き。


ほんで、化粧直しだ。


ぱたぱた駆け込み、「よいっしょっ!」と大きなひとりごとを言ってトイレの中に入る。

人がいるけれどしーんとした空間で



「くっく くっく」と笑い声がした


「もう、@@さんたら どこでもそうなんだから」



声のする方を見ると 洗面台の横に張り付いて〇〇さんが歯磨きをしていた。


・・・・・忍者か、あんた。




そうなのよね、どこでも 大きな声で ひとりごとしたり自分に掛け声したり


いっときも 静かなときがない奴です、あたい(爆)



ぽちっと
↓ ↓ ↓
banner_01.gif



| 職場 | 22:47 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついでに

昨日、学校でクラブの監督に会った2号

2号を見るなり


ちょっと顔をくもらせ「髪を染めたのか」と言ったあと


2号の頭を軽くげんこつくらわしたそうな


「あっ!!俺、今まで誰にもげんこつをしたことない。お前が始めてだ。

礼を言わんか」と言われ



「ありがとうございましたぁ!!」と答えた2号。


クラブではビンタされ 終わってからはげんこつをくらい


いやはや、ついてない子だわ<苦笑





ぽちっと
↓ ↓ ↓
banner_01.gif

| 日々の暮らし | 23:10 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月