>

2006年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

肩たたき

家に帰ってきて暇な1号。

いいおもちゃを発見。私だ

「あちょーあちょー」と北斗の拳の拳しろー(こんな字やった?)で私の脳天をチョップする

ほんま、あほやで(涙)


「うっとしいな、やめな、このあほっ!!」<上品な母

「あちょー、あちょー」


「いつまでやってんのじゃあ!そんな元気あるんやったら肩揉んで」


「おおっ、わかった。美容室風にするわ」


......単純だ


ベンベン!!!


手に平で私の肩を3~4回叩き、最後に頭を軽くひとふりマッサージすると


「終わり!!」



そういうことはすぐやめるんやね(涙)


 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!
スポンサーサイト

| 日々の暮らし | 22:08 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

スコーン失敗!




ううっ、またまた失敗してしまった。
見た目も硬そうだし、横に割れるはずがなんで上で割れているの(涙)

これからスコーン強化月間に入ります~



 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!

| 手作りのお菓子とパン | 21:58 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

花金だぁ

無事、1週間終えました。

ひゃっほ~ すごい開放感だ。

帰りみち「ねーねー、ソフト食べていこう」と私が誘い

4人で寄り道小道

私はバナナマフインと桜アイスのセット。ここの桜アイスはめっちゃ美味しくて大好き!!

仕事の話をしたり 家のことを話したりして話が弾む



仕事も遊びもメリハリが大事だもんね~


さぁ、さぁ、連休の始まりですよ~って来週の月・火は仕事だけど


日曜日に楽しみがあるから。ふふっ♪


写真をたくさん撮るの楽しみ!

 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!

| 日々の暮らし | 23:36 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

おいおい

世界卓球にかじりついて見ている

シンガポールのアイドルのチャンっていう人が出て福岡と対戦中

「さすが、シンガポールのアイドルやな、かわいい」と私

「チャン違うで、名前は アイドルチャンって言うんやで」


ダンナが答えた


「アイドル??、そんな名前あるわけないやろっ!!

シンガポールのアイドルの チャンって書いてるんやで」鼻息荒い私は


2号に

「ねぇ、ねぇ、あるわけないやろ」


「確かに」


「そうよね、アイドルなんて名前があると思うほうがおかしいわ!」


駄目押しする



・・・・・


・・・・・


「興奮してるな」


ぼそっとダンナが苦笑い




あんたにはめちゃ 厳しいんや、私は(爆)




 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!

| 日々の暮らし | 22:21 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

松井のコマーシャル第二段弾

松井の新しいコマーシャルを見て2号が

「お母さん、松井、見てみ」

「どしたん」

「今度は焼きそばを食べてる」


「ほんま、ええなぁ、食べるだけでお金が入る」

「あはは」


テレビを見たら松井が焼きそばを美味しそうに食べていた



「ほれ、焼きそばを皿に盛りつけて食べるだけやで。

あれでお金が入るとは ほんま、これこそ 美味しい話やでな」



と心からうらやましそうだ


昔、猫のキャットフードの缶詰のコマーシャルを見て


「あれ、おいしいそうやな」とテレビをじいっと見つめた



あのときも こころからうらやましそうだったけどね(爆)



 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!





| 日々の暮らし | 22:15 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

1ヶ月未満男

「お母さん、実は@@と付き合っていたけれど別れた」

出たぁ~(涙)


クラブをしているものだからなかなかデートできずおじゃんになってしまこと多し


「俺、クラブの先輩に1ヶ月の壁を越えられないって言ったら慰めてくれたわ」


そうかい、そうかいっ。


「これでまたクラブに燃えてきたわ~」


だから昨日から「俺、クラブに力が入ってきた」って言ったのね


今までの一番長かったのは2年。


その子とはすごく相性がよかったみたい



それからはあまり長続きをしなかったせいで



クラブも熱が入り勉強も頑張った。



これもひとえに彼女と長続きしなかったおかげだ

「出来るな、彼女、出来るな、彼女~!」


4年間、彼女が出来ないように密かにおまじないをしておこうっと(爆)



 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!




| 日々の暮らし | 16:11 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝の仕事

朝、起きておもむろに朝刊を取りに行くと


ばっさ、ばっさ、めくり、素早くチラシを取り出して熱心に見る

「@@、なんのチラシを見てるの?」

「マルエツの売りだしを見てるんや」

さすが、学校の帰り道に半額パンを買ってくるだけに普通の高校生とは違う!!


「お母さん、俺、主婦みたいやなぁ」


「うん、ほんまや、わはは」


朝からのどかなもんだ


今日の朝のこと


学校への身支度を済ますと なにやらスーパーの袋から取り出した


なんや?と思ってみたら


昨日、買ってきた半額のロールケーキだった。


「@@、それは?」

「昨日、学校の帰りに買ってきたんや」と当たり前のように言うとかばんの中へロールケーキをへ入れて学校へ行った

・・・・


・・・・


えらいなぁ、2号


立派な高校生主夫や(爆)



 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!

| 日々の暮らし | 20:16 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

おっぱい筋

最近、練習がハードでない1号。

家で筋トレしていた。

「あっ、やばっ、筋トレしていたらおっぱい筋がやばい!」

「何、何?」

「おっぱい筋が痛い」


「ふ~ん、なるほど、痛いってことは効いているんやね、お母さんも鍛えたら胸がでかくなるかな♪」


「げっ、き、きもい!きもいこと言うなよ」


って顔をしかめてきもそうに私を見た


ふんっ!


鍛えてみるか、おっぱい筋(爆)


そのあと

「お母さん、ばぁちゃんと時代の差を感じたよ」

「どしたん?」

「春休みに行ったらさ、女王の教室を見ていたら、ばぁちゃん、ドラマのことを劇って言うし


いまだにボールのことを 毬って言うんやで。毬、毬やで」


さすが私の母親だ。


がはがは笑いながらもに感心した。



でも、なんか、のどかでいいな~「毬」って言うのも♪

 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!

| 日々の暮らし | 20:34 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

無断転載禁止

ちょっとびっくりしてしまった。

よくサイトで「写真・記事無断転載禁止」って書いてあるのを見てはそういうこともあるんだなぐらいにしか思ってなかったのに

偶然、見かけたあるところで私のサイトの写真が載っていた。

気に入ってくれたんだなって思う反面、すごくびっくりた。


使う前にまずはひとこと連絡が欲しかった。


ということでサイトに無断転載禁止って重々しいのをつけてしまいました。

素材を使う場合、ついついリンクをせずに使ってしまうこともありがち


最初から、連絡もリンクもしなくてもいいですよ~という以外は規約を守らなくてはいけないなと今回のことで改めて認識した。



もし、こんなつたない写真でも使いたい方がいらしたらひとこと連絡を下さい。


よろしくお願いします。


 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!

| favorite lifeに関すること | 14:52 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

れれれの~

自転車を2台粗大ゴミに出した日の夜のこと

「@@、自転車にありがとうって言ったかなぁ」

「そんなこと、もう言わへんやろ、高校2年生やで」なんでもかんでもありがとうのへったくれもなく捨てる非情の妻が答える

「そうやろか、あいつは違うと思うで」

過去にこんなことがあっただけに確信があるダンナ


「ほんまぁ?」


そして2号が帰ってきた


すかさず、だんなが「@@、今日は自転車を粗大ゴミに出したぞ!」


「知ってるよ、ちゃんと自転車にありがとうって言ったし、携帯電話で写真を撮っておいた」


「そうか、そうか」満足げな微笑を浮かべる父に当然のごとくの表情をしている2号



れれれのれ~


ここで1号がいてたら「きもっ、お前、ほんときもいわ、だからオンナにモテねぇ~んだよ」とばっさり斬り捨てたことは間違いない


2号!お願いやから


母を将来「ありがとう」って言って捨てないでくれぇ~(爆)





 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!

| 日々の暮らし | 21:54 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

sos

駅からバイクで帰ってきた1号の第一声

「ああっー、どうしよう、ヘルメットを入れるところが開かない」と大騒ぎ

「お母さん、知らん?」

「知らん」


ああっー、ああっーと騒いだ挙句


「@@に聞こう、あいつなら知っているはずや、でもあいつがわからんかったらもうあかんわ」


相変わらず極端な奴だ


ぷるぷる。。電話をする

「@@、大変なことが起きた。仕事の帰りに必ず寄ってくれ」


そしてほどなく@@君が車でやってきた


見た目、ホスト系な美容師

優しそうでもてる

数分してから「おやすみ」と@@君を送る1号の声がして

「さすが@@や」とうれしそうだ


「でさ、鍵はどうやって開けたん?」


「ぐっと右へ強く廻したら開いたわ」


・・・・


・・・・・


SOSを求められた@@君、きっと1号に蹴りを入れたかったに違いない

ごめんよ~@@君~!


代わりに母が蹴りを入れておきますから<おいおい(笑)




 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!


| 日々の暮らし | 23:24 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

若葉マーク

1号のバイクを買いに車で行った。

ひよっこの癖にヤンキー兄ちゃんみたいな運転をしたがるもんだからまた「こら」「だって格好悪いやん」の言い合いが始まる

まったく、一人でどんな走り方をしているのかと思うと怖い

市内を廻るがないので八千代まで行くことになった。

11時20分に出て八千代へ向かったのは1時過ぎ(涙)

市内を出てからは私が運転をする。バスケで時々通った道だ。

「お母さんのほうが知っている」


16号は時々、走るので慣れているはずがこれが車線変更が遅くて出来ない、

しかも途中でuターンしようと思ったらそこはできないとろこで1号から

「な、何をやっているんだぁ!」


「ええっ、だってここで出来ると思ったんやけどな」


そしてバイク屋さんで原付を買い、その帰り道、そこを出て右へ曲がろうとしたとき、左を見てなくてクラクションを鳴らされた


「お、お母さん、危ないやろっ!見てなかったのか、ほんま危ないわ、俺のほうが上手やわ」

と罵倒され


途中でスーパーへ寄って入るとき、「お母さん、内輪差で路肩に乗りあがるで」と超冷静な声の1号に


「そうやろか」


がたん、、、


確かに少し乗り上げました。。。


「ほらぁ」

ええん、言うなぁ~


ああ、よかった、いろいろどじしたけれど1号の若葉マークをつけてて。


ってちゃうやろ!

 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!



| 日々の暮らし | 22:15 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

大学の入学式

行こうか行かないか迷ったけれど「来るん?」と気楽に聞いてくれたし、2号の時は激しい拒否にあうのは予測できるので行くことにした。

当日はすごく天気がいい。入学日和。

駅から降りると「人、人」で一杯だ。


すでに武道館の中の舞台が見えるほうは一杯でこんなにも親が来るものなんだとびっくりする

budoukan1.jpg



最初、後ろの方で見ていたけれど下を見たらちらほら席が空いている。こりゃ行かないと思って慌てて下へ降りたがすでに遅し。。。

で、しゃーないので立っていたら関係者の人が私の横の人、2人に「席が空いていますよ」と勧めるが二人とも座らない

なんでや?


そこへ「どうぞ」と勧めてもらった私は「はい」って返事をして席へ案内されて理由がわかった


だってさ、その席って生徒の席でたったひとつだけ空いているんだもん、、」

座るはずがないよね、学生に混じって一人だけ親って


私?


ええ~ん、座りましたぁ。。<1号に信じられねぇってあきれられたけど


式も終わり、外へ行き、1号が来ないかと待っていたら同じ中学の友達と出てきた。

声を掛けようと思いつつなんだか恥ずかしい・そうしている間に二人はどんどん行ってしまい、そのあとを見えないように付いていった


(道路があるのでかなり離れている)


途中、1号が「かっこいい」って褒めていた友達が来て「ほんまや」とじいっーと見た


そしてわずかだけど1号がこっちを見たので手を振るが気づかない

電話しようと思ったが前にアリーナの試合会場で電話して「なんでここにいることを知っているんだ、きもいっ」と言われたのを思い出す

<私が見つけたのでなく友達が教えてくれた

仕方ない。

携帯電話で話している1号を激写し「声を掛けるの恥ずかしいから帰るわね」とメールした


家に帰ってから「声を掛けようと思ったけれど恥ずかしいし嫌がるかなと思って」

「特別な日やから声掛けてくれたらよかったのに」

「だって、お母さん、こう見えても恥ずかしがりやなんやで」

「げっ、きもいわ」

「で、遠くから写真を写したよ」


「じゃ、そのストーカー写真を見せてくれよ」


ほんま、上品なええ子に育ってますわ


ここまでよく育てましたとも、私(涙)



 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!

| 日々の暮らし | 00:03 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

1号の運転

免許を取り立ての1号、やたら運転したくてたまらない。

クラブへ行くのに間に合わず駅まで送っていくこととなった。もちろん、運転は1号だ。

何を考えているのかわからんけど「片手で運転したほうがかっこいい」とひよっこの癖に片手運転をするので車の中で「やめなさい!!」「大丈夫」が続く

もともと「めんどうっち」「だるい」が口癖。しかもチャリに乗っていた頃はかなり無防備な走りをしていただけに怖い

喧嘩しながら駅まで行き、帰り、また迎えに行った


必殺抜け道を通っていたら向こうから車が来て1号が待つ

「けっ!初心者が待ってやってるのにぷっとも鳴らさんし手も上げへんん、ああいうのが一番腹がたつ」

「あんた、そんなかりかりして走ったらあかんのやで」<って母もすぐかりかりする

おっちゃんが走り去ってから道を走り出すと車が2台止まっている


「お母さん、こういうときこそ、これや!!」と満面の笑みで手を上げた


そして通り過ぎようとしたときのこと


「@@、ぷぷっ。車に誰も乗ってないで」

「へへっ、そうみたい」照れ笑い

「あはは、2台とも誰も乗ってないのに手を振ったとは ぎゃははっ」と爆笑


クールなようで実はかなり天然なのだ、1号も、ぎゃははっ。


 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!

| 日々の暮らし | 23:16 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふふふな会話

「お母さん、お母さん、体重計がおかしい!!」

「そろそろ寿命やから仕方ないわ」

「でも、でもおかしい、お母さん、体重計に乗って」

「いやや、面倒やし」


「体重を見やんから」

「ええわ」

「じゃあ、ここへ置くで」と台所へご丁寧に持ってきたもんだから

仕方なく乗った

「お母さん、どう?いつもと一緒?」

「そうやで」

「そっかぁ、じゃあ、俺、痩せたみたいやわ」

って

「嫌味か、あんた」

「いやぁ」優越感に浸って笑う2号も昨日その口が災いの元

デートへ?急ぐ1号が何度も何度も髪をセットしてはリビングへ来るので「よう髪触るなぁ」と二人で呆れていたところ


「あんまり髪を触ったらあかんのちゃうか」私

「そうや、髪をあんなにワックスで持ち上げていたら全部取れるんちゃうか。兄ちゃんの頭、わはは」

「あんた、聞こえたら怒られるで、わはは:」

「大丈夫、大丈夫、聞こえてないもん」と笑っていたところへ1号がやってきて
「聞こえてたわ」と1いきなり2号の首を腕で締めはじめた。


だから言わんこっちゃないわ、地獄耳なんやから兄ちゃんは(爆)




 人気ブログランキング←応援プチお願いしまぁ~す!

| 日々の暮らし | 23:15 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

2006年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年05月