>

2005年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスのケーキと料理

クリスマスですね~

皆さんはどう過ごされましたか?

私は年賀状を2種類、①家族全員の写真(バラバラ)を何十年ぶりかに作り②イラストのかわいいポストカード風を印刷しているうちに夜になってしまいました<おいおい(涙)

で、初めて鳥の丸焼きを焼きました

鳥に塩を塗りつけよく洗い、水気を切り、にんにくのすりおろし2かけぶん、塩、塩・胡椒・好きなハーブ類の調味料を塗り塗りしておき
そのまに米1号を洗い30分ほど置いてからたまねぎとベーコンで炒め、そこへ、かぶるぐらいの水、ブイヨン、塩、胡椒・ブラックペッパーで味を調え煮ます。ご飯の固さは好きな固さで調整かな。

出来上がったピラフを鳥に詰め、竹串、たこ糸等で開いているところををとじておきます

それを230度のオーブン(上下火力強)で1時間焼いたら出来上がり






中身はこんな感じです

cri26.jpg


少しピラフが柔らかめだったけれど好評でした


そして久々に苺ケーキに激しくクリームを塗り塗り子どもに合わせたお子さまデコレーション



cri27.jpg



スポンジはふわふわで美味しいですっ!

cri28.jpg



1号は東京へ行ってるし、2号は友達の家で集合、だんなと二人でケーキを食べました

ところでさ、脳内トレーニングで


「でぶ、でぶ、でぶっ!」と載ってない単語を聞こえよがしに言うダンナ



やめやんかいっ!!



 人気ブログランキング食べたい!と思った人、是非クリックしてね~



スポンサーサイト

| 手作りのお菓子とパン | 22:50 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダンナの答え

今日のこと、ダンナのねーさんからのたらこが届いた。

「電話しとって」と私


ダンナが電話をし姉さんと話を済ませてから


ダンナのお母さんに代わった


ほにゃららのらら


そして大きな声で


「うん、元気やでー



・・・・お母さんは誰のことを聞いているんやろう、子どもかな私かな



すると続けてダンナが言った



「太ってるから」



のことだったのか


わかりやすいわぁ(涙)


 人気ブログランキングクリックしてね~

| 日々の暮らし | 23:31 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

鋭いわぁ!

田舎の母親から「野菜とお年玉を送ったけどまだ荷物がつかないか」と夜に電話が掛かってきた


「うん、まだ、着いてないよ」

「不在票も入ってないか?」

「うん」

「じゃあ、もう一回@@急便に電話して聞いてみるわ」

ほどなくして母から電話があり


「伝票がないから調べようがないって言われたわ」


まぁ・・と思った私

「じゃあさ、うちへ電話してくれるように言ってくれる?」


「わかったわ」

5分ほどして電話が掛かってきた


「@@です、00さんから電話するように言われました」

「こんばんわ、あのぉー、母親から荷物が届かないって電話があったんですけど、どうなってます?」


「問い合わすにも伝票がないっていうんで確認のしようがないんやわ」


間延びしたのんきな声で答える

「住所、氏名は入力してないんですか」

「伝票番号しか入れてないもんでわからんのやわ」


母親が心配しているというのにのんびりこのおっちゃん

「うちの住所は〇〇です。で、宅配で来るからそちらからうちへの配達経路をたどってもらえればわかると思うんですけど」

「ああ、ほんまやねぇ~」


ううっ、それもしてなかったの(涙)


「じゃあ、調べて電話させてもらいます」


それから10分ほどして電話があり


「宅配さんも仕事が終わり、どうやら中部から荷物が雪で動いていないみたいです」

「そうですか、わかりました、じゃあ、明日の朝、必ず確認して電話してくださいね、失礼ですけどお名前は?::さんですね、わかりました」早口で少しきつめ(多分、少しよ♪)でまくしたてて


電話を切った瞬間、ソファーで寝転がっていた1号が苦笑いして私に言った。



「 嫌なオンナやなぁ」


「ふん、当たり前よ!」


オンナは時と場合で嫌なオンナにも可愛い女にもなるんやで、よう勉強しときやっ!


 人気ブログランキングクリックしてね~

| 日々の暮らし | 21:12 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありえないっ~!!

先日のこと

スーパーの半額セールで電球をたくさん買った。次の日が日曜日だったのでこれで明日は買い物へ来なくていいねっとダンナともそう話した

そしてだ

その夜、2セット買った電球を暗い子ども部屋の電球をつけ変えようとしたダンナ、30*40wの電球でなく32*40wの電球だったことに気づき仕方ないので40wだけ付け替えた。


「行く前に調べてメモしてんのになんで間違えたのよ!」とキレル私

「いやぁ、間違えてしもたわ」と調べてメモ帳に「30 40w」と書いた本人

「ああ。これでまた行かなくてはいけないわ。」

がっかりこ

そして次の日、しぶしぶ返品しに行こうと思ったら

玄関に電球の箱がある


・・ああ、ここへ置いてくれているんだわ、めずらしー


「じゃあ、電球を持って返品してくるわ」


「わかった、頼むわ」


確かに私が玄関の電球の箱を持ったのを見たダンナが返事する


そしてスーパーへ行き返品を済ませ今度は某電気屋で新しいのを買ったのだがスーパーで買ったほうが安かったことに気づく


何から何までついてないわ


家に帰り和室に入るとテーブルの上に電球の箱があった


見ると30 40wだ


「???」

また、取り替えたまま捨ててないわと思いつつ

いやな予感~!!



そっーと開けてみると「新しいぴかぴかの電球」が入っていた


ってことは



ってことは


「取り替えた古い40w」の電球が入っていた箱を返品しお金をもらってきたのだ


いつも、いつもゴミを外へ自分では出さず玄関へ置くからこうなったのよと思うと腹が立ってきて仕事中のダンナに電話をかける

「ちょっと間違えたじゃん、古いものをちゃんと外へ捨てないからこうなるのよ!!」

「返してきたらいいやん」

なんてぇー


「いつもゴミを外へ持っていかないからこうなるのよ!!」


はぁーはぁ


ああ、和歌山に住んでいたころ、近所の奥さんが「ダンナのゴミだしは
基本のキよっ」と高らかに笑っていたのを思い出してしまい余計にむかつく



そうやって次の日に行かなくても済むという予測で買った電球のために


可愛そうな私は 3回もスーパーへ足を運ぶこととなり


しかも事情説明の際、お店の店員さんに説明するがもすぐには状況が飲み込えてもらえず


2人にも説明する羽目となってしまった。とほほ(涙)




「ダンナのアホー」


ゴミは外へ持ってけ~





 人気ブログランキングクリックしてね~

| 日々の暮らし | 08:48 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

当たった!

宅配が届き2号が受け取る


「お母さん、なんかダンボール箱が来た」


「なんやろ?」

玄関へ行くとそこには大きなダンボール箱があり受取人は私


そして



そして



当たったのはこれ!



ビール



ビールが28本、中に入っています♪


今まで出しても出しても当たんなかったのに初めて当たった!


「ふふっ、私の名前で来てるで、すごいやろっ」とさんざんダンナに自慢してやった


ほほっ


さぁ、次は宝くじか!!!と意気込んでいたのにダンナのねーさんに


「当たったらよくないわよ」って言われた


いやいや、当たりは当たりでも「いい当たり」が来るはずよ~~



きっとォ



ところで年末ジャンボの発売はまだあったかしらん?



 人気ブログランキングクリックしてね~

| 日々の暮らし | 23:45 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

シナモン黒かりんとう




シナモンに惹かれて買いました

sinamon2.jpg


シナモンとかりんとうは合うのだろうかとひとつつまむと、これが美味しい。いやぁ、癖になりそうです。

会社は山脇製菓

 人気ブログランキングクリックしてね~



| お菓子とパン | 23:24 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

蓮の実のデザート

hazuki1.jpg



ご近所aさんが知り合いの中国人の方におすそ分けしてもらった蓮の実と小豆の缶詰


hasu2.jpg


缶からと取り出すと

小豆に蓮の実が入っていて味は甘さ控えめなぜんざい。そして蓮の実は味のない栗みたいだった

なんでも蓮の実が体にいいとのことだ

うん、また食べてみたいな

| お菓子とパン | 23:22 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

いきなり団子

いきなり団子


さつまいものうえに餡という素朴な組み合わせですがこれが癖になります。

ikinari111.jpg


ふたつにするとこんな感じです

いきなり団子(10個入り)
いきなり団子

| お菓子とパン | 22:38 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

三軒茶屋のカフェ

世田谷のぼろ市へ友達といってきました。
この様子は次回、書くとして

その後はお楽しみのカフェ・雑貨店めぐり~

昨日の夜、遅くにネットで検索をしてトワ・カフェへ行こうとメモして行った。


「めちゃ、いい店らしいで、オールアバウトにも紹介されていたしなんでもぬいぐるみの作家らしいで、それでこの三宿の交差点にあるみたいやわ」と地図とにらめっこ

「さっこ、このカフェって書いているのはなに?」


地図にカフェと書いているがそこがどこのカフェが忘れてしまい


「ここらへんにもたくさんあるみたいやで」


そして書きなぐったメモ帳にはカフェの名前がある

「ここいいみたいやで、ああ、ここの番地、近くみたいやけど」

「ふ~ん」

「で、どこにあるんやろう?ごめんやで住所も名前も書いてなくて」

「いいよ、こういうのも楽しいから」


それから二人は歩き廻り


挙句の果てに道行く人に「すみません、このへんでぬいぐるみを売っていてカフェになっているところありませんか?」

「さぁ?名前は?」

「わかりません」<喀血もんだわ


それで二人で歩き回っていると友達が「さっこ、うちら今日お昼ごはんで30分ほど座った以外歩きぱなっしやで」

「しかも駅も6駅分歩いたし」


「ほんとや、いわしみたいやね、ずっと泳いでいやなあかん」


それはまぐろちゃうか?


「で、濱田屋で買ったパンも公園で食べようと言いつつ世田谷公園も見つけられず、あはは」

「ほんと今日は5時間は歩きぱなっしやで、世田谷探検って言うよりは
世田谷ウオーキングやな、あはは」

と二人で大笑い

「最後にあそこへ行って確かめてダメやったらもうやめとこ」

そして交差点へ来てふと2階を見るとかわいい雑貨が見えた


「ああっ~!ここや、ここや」

「うそっ~、よかったね、入ろう」

階段を上がりながら「ほんと、よかったね、みつかって」

「ほんま、ほんま♪」にお店のおねーさんが

「いらっしゃい、たどり着いてもらってよかったです」

ソファーへ座るとまだ上に階段がある

「上に雑貨が置いているで、見ない?」

「もう歩きまわったから座っているわ」と友達

そして二人でキャラメルアップルパイを頼んだ。


疲れた体に甘いものは最高に美味しい





食べ終わってから

「ここでいいかな?」と友達が濱田屋のパンを出して半分に割って差し出す

「いや、いいよ」と断っていたが「じゃあ、私も」とクロワッサンを出し

お互いに半分こして店員さんの気配を感じるとすばやく紙に隠しながらまた笑えてきた

食べ終わってから「じゃあ、私は上の雑貨を見てくるわ」と一人上ると

ぬわ~んとそこもカフェ!!


間違いだった!!


まぁ、間違いだったけれど美味しいパイに雰囲気はいいしめっけもんのカフェ



帰りの道で「ほんま、ごめんね。店の名前も住所も書いてなくて」


「いや、いいよ、私はこんな散策好きだから、でも次からは万歩計を持って来たほうがいいね」


そして無事二人は家に帰り、早速ネットで検索して店の名前を見た

「トワ・カフェ」


....



.,...



私が握り締めていたメモを見ると


そこには「トワ・カフェ」


と書いてあり店の住所と電話番号までも丁寧に明記していた


住所も電話番号も書いている店のメモを手に持ちながら


「住所も名前もメモしてなくてごめん」

と探し回った私たち


・・・・・・打ち首ですかね、あたい(涙)


ご、ごめんよ~はる坊~



次は万歩計を用意するから(爆)


 人気ブログランキングクリックしてね~




| 雑貨・インテリア・cafe・shop | 00:01 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

変態夫婦

ふらっと入った雑貨店でかわいい人形のお守りをみつけた。


ううっ、欲しい!


なになに?これは夫婦・恋人間で持つお守りで二人の愛のお守りらしい。


つーことは 私の場合、ダンナか・・・・


う~ん、ダンナと二人ペア・・・きしょいな


友達にしよか


う~ん、それも変やな


でも欲しいっ!!


ってことでしゃーないのでダンナと私用に買いました






赤が私で白がダンナ

「なんかね、お守りらしいで」


「おおっ、そうか」と単純に喜ぶだんな

普段、私から物をもらったことがないだけにうれしいらしい


そんなダンナに

あんた、ちゃうて、そんな甘い気持ちで買ったんじゃなくて私はこれを誰かとつけたかっただけやでとも言えず


「よかったやん」


で、つけるにも人形の紐は太くてこれは無理やなと思っていたらど根性のダンナ、「いや、こうやってつけられるで」爪楊枝を片手にほじほじしてつけてしまった。

滅多に妻からプレゼントをもらったことのないだけパワー全開か(笑)



まぁ、そういうことできもい夫婦はお互いの携帯にこれを

ぶーらん、ぶーらんしてますわ


職場でこの話をしたら


「@@さんってなんやかんや言いながらも仲がいいわよね~」と微笑まれちゃったけど


ちゃうちゃう!!

真実は


単につけたかっただけやから

さてさてどっちの紐が先に切れることやら?!




 人気ブログランキングきゃあ~久々に上がってきました♪クリックしてお願いします!!!



| 日々の暮らし | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

うえ~ん!!

ばかばか、さっこのばか

ああ~ん


今日のこと、と~ても天気が良かったのでお風呂掃除をごしごし。洗っているうちに気分が乗ってきて珍しく洗顔フォームの周りまで洗い出した。

そういえば先日、伊藤家の食卓で歯磨き粉の残りを全部使い切るっていうのを見たのを思い出した。

まずは半分にして空気を抜き、そしてそれを膨らまして逆さまにして振る

ぱぱっと振ると蓋がちゃんと閉まってなくて洗顔クリームの溶けたのが飛んだ。

鏡で見ると髪の生え際に飛んでいる。「ああっー」と思いながら後でふき取ろうとほっといた。


今日は昼から1号のことで振込みへ行かねばないらないのだがいつものごとく時間がどんどん過ぎてしまい、こりゃいかんと思ったワタクシ

すっぴんでめがねをかけたまま自転車で銀行へと向かう。

振り込みも済ませ次は郵便局。

ここでの用事も終わった。よし、ちょっとぶらぶらしようとデパートをうろうろし花屋のAOYAMAで綿を買い,次は雑貨店だ。

ふと入ったスーパの鏡で見た私の顔!!



「なんだ、こりゃ」

私の眉間に白いセロハンテープ?


ちゃう、ちゃう、洗顔クリームが飛んでテープみたいになっている。

おまけに髪の生え際にも白いものが


ええ~ん、こんな顔で銀行へ行き郵便局へ行きデパートを歩いていたのか、私(涙)

お化けやで、ほんま(激涙)

私を見たあなた、今日の私のことは忘れて下さい~(叫)


せめてもの救いは知っている人に会わなかったこと

つーか、声を掛けたくなかったのかも(爆)

 人気ブログランキングぽちっとしてね




| 日々の暮らし | 21:57 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

歯医者

今、歯医者に通っている私

その理由は 

職場で差し入れの某メーカのキャラメル、確か、黒砂糖だった。これを嬉しそうに口へ入れて噛んだ瞬間、口の中で「がりっ」とあたった

「あれれ?ピーナッツ入っていたっけ?」

なわけもなく 何事もなかったようにトイレに行って歯を見ると奥歯の被せた金属冠が外れていた。

「うっそ~」涙の出る思いで「よく、人の話には聞くけれどまさか自分がなるなんて」

トイレから戻り、そのことを話すと「それで あっー!って言ってたんですか」と@@ちゃん


何も聞こえてないみたいで実はしっかり聞いていた(笑)


歯医者へ行くとそのままでも被せることが出来るけれど古くなっているので作り変えましょうとなった。


実は私、歯医者が大の苦手。

あのききーんと言う音を聞くだけで逃げたくなる。

椅子に座ってふと昔のことが


子どもの頃、削られるのが怖くて怖くて「はい、あ~ん」と言われているのに

「ああ、そうそう知ってる?あのね@@で@@で」

と話を続けると


「はいはい、削るよ」

「ちょっと待って、ええっと~」と無駄なあがきをして


注射器を誤って落とし割ってしまったバカやろうです(涙)


それから大人になり


従兄弟の勤める歯医者に行き、「@@ちゃん、ここで待ってて先に先生の話があるから」と部屋に案内されて椅子に座っていたら先生が入ってきて


一瞬、驚いた顔をして

「すみません、それは私の座る椅子です」


げげっ、慌てて見たら


な~んと私はあろうことか先生の座る椅子に座っていた。


もちろん、ここで爆笑されたのは言うまでもない



そんな私、いまだに背中に冷や汗をかき 先生の「痛かったらおっしゃってください」にどこまで我慢したらええんやろうと

ぶるぶるしている小心者

歯を削られながらつくづく二人の子どもたちに虫歯がないっていうことは親としての最高のプレゼントやなって思う

子どもの歯にはけっこううるさく注意して育てたから


治療が終わったら歯石とり。。。



実はこれが怖くてたまんないっす(涙)


ああっー!!怖いよ~

 人気ブログランキングぽちっとしてね



| sakko編 | 23:12 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

牡蠣がやってきたぞ~

ダンナが牡蠣を買った。
昨年からだけど お互いの家とねーさんちへ送り、挙句の果てにそれとべつに歳暮を贈る

・・・・・お金、かかるわぁ~

2号は牡蠣をフライにすると食べることが出来るがそれ以外は無理<子どもの常套句

ポテトサラダ、ほうれん草のおひたし、味噌汁、レンコンのきんぴらを作りあげると既に6時45分だ。

こりゃ、いかんわと慌てて牡蠣フライを揚げ始める


そのそばで牡蠣の箱に入っていた箱にレシピの本が入っていたのを見つけたダンナが「牡蠣雑炊、牡蠣ご飯、牡蠣丼も作れるで」


「あかん、@@が食べられへんっ!!」

「牡蠣の茶碗蒸しに牡蠣グラタン、ああ、いろんな料理ができるみたいやで」

「あら、そう、ええやん、そのレシピを見ていろいろ想像するだけで楽しいやん、見とき、見とき」


ダンナをほっといて揚げる、揚げる


そして子どもとダンナがテーブルに並び、揚げては配り揚げては配り、

配った瞬間、皿の上の牡蠣はあっという間になくなり、親鳥が雛に餌を運んでいるような状態だ


その繰り返しをしていると2号がご馳走さんをし、1号もご馳走さんをした

残るは年老いた雛が1匹だけ

「ねー、あと、どれぐらい食べる?」

「まだまだ、食べるで」

「ええっー、少し揚げたら私も食べるで」

「まだ、揚げてくれへんの・?」

「もうね、育てさせやなあかん子には食べさせたらからええんよ、私もおなか空いたし、食べるわっ!!」

「おおっ、お母さん、おなか空いてキレテルわ」と2号

二人でパクパク食べるとすぐなくなった牡蠣

「ねーね、後いくつ食べるのよっ」

「5個♪」


「ええっー、5個も食べるの、食べすぎやで」

「かまへん、で、それをご飯に乗せてねぎをちらすわ」とうれしそうだ


「食べすぎやで、ほんま、成人病で倒れるで」

「いや、食べたいもの食べて倒れたらええやん」

「何を言ってるのよ、倒れてころんといかんかったらどうすんのよ。」

そして仕方なくとりあえず5個だけきっちりと揚げた。


4個をご飯に乗せ、うれしそうに食べ始めたので



残る1個を食べた瞬間


「ああっー!!!」


「な、何よ」


「残していたのに」


「あら、そう、残念やったねぇ~」


不敵な笑みを浮かべて最後の1個の牡蠣は私の胃の中へ~

「あ、明日、飛行機で堕ちたらどないするんや、最後の牡蠣が心残りで」

・・・・揚げてほしいらしい


「ふん、十分やろ、そんだけ食べたら、安心して死ねるで」




・・・・・



・・・<こころの優しいええ妻ですわ(爆)


★モットー

子どもは血が繋がっている
ダンナは他人

なぁん~てね(爆)


・・・・よく言われます<ぼそっ by だんな


 人気ブログランキングぽちっとしてね




| 日々の暮らし | 23:39 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

おやつと家族

久々に子どもの好きなバウンドケーキを焼いた

おやつ


レシピは→ここ

「今日はいいわ」と子ども達は言ったがそこは私

とんとんと2階へ上がり

「ねーねー、焼きあがったで食べへん?」と2号を誘惑すると

「うん、ちょっとだけ」と言って降りてきた

続いて1号に声を掛けると「明日でいいわ」とつれない返事だ


2号がぱくぱく食べて少しすると1号もやってきて一口ぱくん


2個目をぱくん

「あ、あかんわ~どんどん食べてしまうわ」

「ええやん:」


「デブやし きもいし 抜けているけど


ほんまお菓子だけは うまいわぁ」


「あんた、お菓子だけかっ!」


デブやし、きもいし 抜けているけど 料理だけはうまいわ、このデブは」

・・・ほんと いい子に育ってます、うちのゴリラは(涙)



次の日はチーズケーキだ

おやつ



甘さもいいし子ども達には評判がよかった


超素直でない2号も

「いいんじゃない?」ととぼけた返事


2号の場合、これが「美味しい」と屈折した表現なのだ と母は解釈している(笑)


で、朝、起きてダンナがぱくり


「その様子を見て


「どう?どう?美味しい?」


「う~ん、柔らかくて歯ごたえがないわ」


ってあんた、おせんべいじゃないで


「それにさ」

・・なによ


「甘さが足りんわ」


「甘さぁ!!あんたみたいな鼻の悪い人に味を聞いてもわかるわけないわ

子どもたちはちょうどいいって言ったのに、味がわからんのやもん」


「・・・・だったらさ、聞かんかったらええんちゃう? 」


「ほんまや、そうしたらよかったわ」


そして今日は1号の3日遅れの誕生日のお祝いでまたまたチョコケーキを焼く

おやつ



ためしにアーモンドプードルを入れると生地がぱさぱさ。しかも今日は生クリームに砂糖を普段より少し多く入れてしまった

「どう?」と1号に聞くと

「まぁまぁやな」


さすが味にうるさい1号!違いがわかっているようだ


「そうかぁ、そんなことないぞ、スポンジも柔らかし甘さもいいし」と満足げなダンナ


甘ければいいらしい(爆)


今日も手抜きデコのチョコケーキでごめんよ、1号!!


その代わり、今日の夕飯は久々に気合を入れて作りました


かぼちゃのスープに チキンピラフ 生ハムとモッツレラチーズとトマトとキュウリ

蛸とホタテの貝柱とえびのグリル

oyatuda4.jpg



久々に手抜きでない料理は並んだ@@家でした


ちゃんちゃん

 人気ブログランキングぽちっとしてね



| 手作りのお菓子とパン | 23:35 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

それってどうよ

先日、1号の関係の母友達で集まって夕飯を食べた。

久々に会っていろんな話が出た中でひとつおもろかったのは

お目目ぱっちりで美人、服のセンスもいい、そんな友達が

「ねーね、休みの日にダンナたら、ジャージでごろごろするのよ~」と大きな瞳をぱちくりさせて言う

「ジャージでって普通じゃない?休みの日でしょう」と他のメンバーが口々に言うと

「だって、そんな格好でごろごろされるのいやじゃない?」


・・・・・


うちのダンナも私もそうだぞっ。


「それで、もっときちんとした格好をしてって言ったのよ」


大真面目に言う


「きちんとした格好って、まさか、ネクタイせぇ言うちゃうの?」

「そこまではいかないけれどパンツをはくとかジーンズをはくとかあるでしょう」


更に大きな目をぱちぱち☆

その後、彼女の忙しい朝の話になって


「朝、起きたらまず犬の散歩をしなくちゃいけないけど寒いでしょう。パジャマの上にトレーナとジャンバーを着込み、下はズボンの上にズボンを重ねてめがねを掛けて散歩へ行くのよ」

あの彼女が!

「じゃあさ、休みの日はどうしているのよ?」と突っ込む私たち

「私?


スエットの上下着ているわ



がくがく。。。。


「で、宅急便が来ようものならダンナとどっちが出るか押し付け合うの」



「それでよくダンナにきちんとした格好してっ言えるわね」



ファミレスで大きな声で爆笑する私達の声が響きましたとも


「で、うちの@@(かわいい娘)ね、部活に明け暮れて私服を着る機会がないから休みの日は朝からお洒落をして家でいるのよ、すぐ、どこにでも出かけられるわよ」




ジャージのダンナにスエットの嫁に


お出かけ用の服を着た娘が家族が集うリビング。。


そこは異空間(爆)



今度、突撃しに行こうっと!



 人気ブログランキングぽちっとしてね

| 日々の暮らし | 23:14 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

不覚にも!!!!

ううっー


ううっー


不覚にも、夕べのこと。私の携帯にメールが入った。

見てみるとダンナからだ。「なんや、ダンナか」と思って読むと

絵文字たっぷり!!

今日は誘ってくれて
あ り が と う 〓
〓〓〓〓〓〓〓
すっごく楽しかったぁ〓
次回はお礼にご馳走〓しちゃいます〓お楽しみに〓
また〓するね〓v
〓デコメールあり



なんや、これ?



と思っていたらまた来た


ごめ~ん 〓〓
今度の約束の日なんだけどどうしても外せない予定が入っちゃった〓 急な話で本当にごめ~ん m(__)m〓
お詫びに次回おいしい〓ご馳走します〓

〓デコメールあり


げげっ、なんや、これ きもいメールやな。

何が「入ちゃった」よ、げろげろ


う~ん、おかしい。携帯を変えたばかりで誰かに送ったのを間違えて私に送ったんちゃうか



よしっ!


のほほんなダンナが帰ってきてうれしそうに

「メール着いたやろ?」


「ああ」

「ああって」

「変な内容やで」<疑惑の視線光線


「あれはデコメールやで」

「うそ?見せてみ」

「ええっ、あれ?どこやったけ?おかしいな」


ふふん、慌ててるな


「ああ、あった、あった、テンプレートにそんなんが入ってるんや、テンプレート知ってるやろ?」


「あんたね、そんなもん知ってるに決まってるわ!」




「ああ、もしかして やきもち焼いてるのかぁ


と余裕満々に笑った。


く、くそっ~!!



そしてダンナの携帯のテンプレートをちらっと見たあと


2号の手前



「ふふん、たくさんあるねぇ」と余裕のよっちゃんで答え何事もなかったようにパソコンへ向かうが


内心はとほほ




今度は私がしてやるぞ~



デコメールのリベンジだいっ!!


 人気ブログランキングぽちっとしてね

| 日々の暮らし | 22:12 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

スポンジケーキのなぞ

今日のこと、友達が

「ねーね、ショートケーキを焼いたんだけど失敗しちゃうし、ダンナはダンナで聞き間違いをして

消毒ケーキ?なんて言うしさ」


「そりゃ、そういう風に言われたのが悪いんちゃうか。で、どういう作り方をしたの?」

「湯煎にしてミキサーで混ぜまくった。」

「そのとき、リボン状に生地が折りたたまれた?」


「うん」

「おかしいなぁ・・」

「じゃあさ、混ぜるときはどうした?」


「下から上へさっくり混ぜた、仕上げにとんとん叩いて空気抜きもしたのに


堅くてさ、膨らんだかと思ったらしぼんだわ」


「おかしいな」

「普段、作ってないせいかしら」


「ところで、レシピは?」

「前に聞いてうろおぼえ、@@@@@」と説明し始める


「それはバターが多すぎるのよ」


「なるほど」


「でも、う~ん」


「そうそう、ベーキングパウダーは入れたよね?」


「ええっー、そんなもんを入れるのォ!!!!!!知らないよっ」



ううっ、初歩的なミスだよ、あんた(涙)


「でも、ベーキングパウダーを入れずにあれだけ膨らむとはそれはそれですごいよね」と白い歯をキラリ輝かせる


前向きでもあったのね (再涙)


と書いている私も大きなスポンジケーキ以外にはにはベーキングパウダーを入れてなかったことを思い出しました

アホー。アホー





 人気ブログランキングぽちっとしてね


| 日々の暮らし | 23:05 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

あほあほ、どあほ(涙)

今日、朝からコンタクトの検査とぶっ壊れた携帯電話の修理ができあがり駅へと行かねばならないのに得意のぐずぐずの2号


先日、携帯のカードが取り出せないというのでドコモショップへ持って行ったら「こんな破損は初めて見ます、修理の者も初めて見たと言っています」と言われた(涙)

誰かが携帯を落とし拾って渡してくれたら壊れていたと言うが実際はカードを出そうとほじほじやっていたんじゃないか、2号!

「お母さん、コンタクトが目に入ってる?」

「どれどれ?」

と言いながら窓際へ2号を呼び、じっと目を見るがソフトって入っているのか入ってないのかわかりにくい。

「どう?」

「ええっー」

・・・そうだ、前に目が細いからコンタクトを入れたら左右の大きさが違うって言ってたなあ。

じっーと目を見ると右目が大きく見える。

「うん、多分、入ってるで」

「そっか、イタタ、目が痛いわ」と洗面台に駆け込む


ソフトレンズで目が痛くなるっておかしいな。前に目医者とコンタクトレンズ販売の店が一緒のところって問題があったのをテレビで見たなとふと不安になり洗面台に行く

「どう?大丈夫?」

「うん、お母さん、これ、裏?それとも表?」

「ええっー、裏表があるの!」って前に聞いただろう、私

「ううん、ごめん、わからんわ」

トライするが入らず、いらいらの2号が「お母さん、あっちへ行ってよ」

それからもコンタクトが目に入らず結局、30分掛けても入らない。

「あんた、どうやって入れてんのよ、普段」

「友達に入れてもらってる」・・まだ、そうなのかいな

「自分で入れられないの?」

「うん、友達もお前の目は細いから 絶対一人では無理だって言ってた、なんでこんなに目が細いんやろう!!」とお怒りモード

兄ちゃんはくっきりはっきりのお目目でまつげもばっさばさなのにね(涙)

「ああ、あかんわ、もう、目医者で入れてもらおう!!」


げげっー、ほんまかいな、あんた、もう10ヶ月になるんやで


「@@、自分で入れられないからしっかり練習させてもらってきなよ」


「うん、ああ、でもいらいらするわ、誰かを殴りたいっ」と言いながらお口はチョコをパクパク

「そうそう、甘いものはイライラを沈めるで、兄ちゃんを殴ったらすっきりするで」

「ふんっ」と鼻で笑い、


小さな声で「じゃあ、行ってくるわ」とチャリに乗る2号に

「ほれほれ、忘れ物、これを持っていかんの??」と

ミズドのドーナツの安売りチラシを見せたがそんな気分ではないらしく首を横に振って行ってしまった。

あれほど「近くにあったらすぐ買いに行けるのになぁ」と朝の広告チェックしていたのにね(笑)


さぁ、さぁ、今頃、目医者で何て言って入れてもらっているのだろうか、2号。

「すみません、目が細くって自分で入れられません」と泣きを入れていたりして

ごめんよ~、細い目に産んでしまってぇ


でも、誰に似たんやろう??あの細い目!!

 人気ブログランキングぽちっとしてね


| 日々の暮らし | 11:35 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

2005年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年01月