>

2005年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

思わず凶暴になるとき

朝の忙しいひととき

小雨に傘をさして一生懸命にチャリをこいで駅へと駅へと


わき道から大通りに出る時に


しっかりカーブミラーで車を見て出た


私が出たときに走ってきた車はそのまますこし避けて通ってくれたのに


2台目の車、激しくクラクションを鳴らす


頭に来て


「うるさいわ、あほっー」と大声で叫んでしまった


・・・・近所の人、通ってなかったかしら。


帰りの電車の中


30代後半のサラリーマンとおぼしき男性がこれでもかと足を広げて


ふんぞり返って新聞を読んでいる


それも目の前だ。


ええ大人が、なに?それ?と思って見たら


かすかに私の視線を感じたようで急に足を組んだ


電車の中でこれでもかと股開きしている男性を見ると


無性にその足を思いっきり蹴りたくなるっ!!


急に凶暴になってしまう一瞬、


そんなとき、ない?


ところで今日、私の丸くなってきた髪を見て

「膨らんできた、膨らんできた」と@@さん

にこにこ嬉しそうに私の大きくなってきた頭を見る


私の頭、パンかいな(笑)


「そうやろっ、今、発酵しているんやで」と返すと


「うふっ、2次発酵?」って聞くから


「そうやで、で、そのうちに中身が飛び出してくるで」と答えたら


「でもさ、髪の少ない人からみたら欲しいと思うよ、髪の毛」と今度はまじな顔で私の頭を見た


ううっ、怖いっすよ~(爆)




若いころ、髪を伸ばせば「やまんばさっこ」と言われた


森昌子の気持ちが痛いほどわかる私である

チャンチャン

 ぽちっと→クリックしてして♪

スポンサーサイト

| 日々の暮らし | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

とどの叫び!


友達が浄水器の水を飲んで7キロも痩せた


なんだか一回り小さくなった感じ


と書きつつも「@@、あの水を飲んで痩せたんだよ」a子


「ええっ??ホント?」と私

「気づかなかったのぉ~~、7キロも痩せたんだよっ」の声に


じいっーと見たら


小さくなっていた<早く気づけよ、さっこと思ったに違いない



最近では「ぶーちゃん」「こぶた」「とど」とか家族から呼ばれている私

おまけに2号からは


「お母さんの脂肪、もう柔らかくないちゃうか、固まっていて固そう」とか

「なんか、体が四角になってるなぁ」とダンナ


宇多田ひかるのコマーシャルを見て「太ってるわ、ようコマーシャルに使ったね」と笑っていると


「何を暢気にわらっているんや。おかーさんの方が数倍もひどいで」と1号


よしっ、とど脱出


めざせ、アシカじゃなくて


バンビちゅわん♪


ってことで私も水を飲もう、そして少しのウオーキングと


エイエイオー


また、やるんか「リバウンドの女王」と2号から言われないように


きらり~ん


そうそう、お肌も美しくってことで洗顔石鹸も買っちゃいました


sumi.jpg



準備オーケで~す


果たして何日続くことやらっ・・・<2号の声



 ぽちっと→クリックしてして♪


| 日々の暮らし | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

邪道?

子どものころ、トマトの酸っぱさが嫌で


砂糖をかけて食べていた

冷蔵庫で冷えたトマトをスライスして

砂糖をたっくさん、かける


これがめちゃ美味しくて

いわば私の夏のデザートだった






このトマトの食べ方は私が始めたのではなくて


ぬわんと大酒飲みの父親が好んで食べた食べ方だった。


うちの父親、黒砂糖を飴代わりに食べていたような人だったから(笑)



トマトの酸っぱさが美味しいとわかってからはしたことがないんやけど


今でもきっと美味しいと思う!うんうん


試してみて♪


 ぽちっと→クリックしてして♪


| sakko編 | 22:10 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

「わ」忘れられない思い出

しりとりエッセイ久々の復活

「わ」

2号が幼稚園のときだった。

幼稚園でミニトマトを栽培していて夏休みに入る前に家へ持ち帰ってきた


青い実がどんどん赤くなり、その様子を2号は毎日楽しみに見ていた


ある日、ミニトマトが赤くなって食べごろになったのを見て


2号が帰る前にもいで冷蔵庫で冷やしておいた

帰ってきたら喜ぶかなと淡い気持ちをいだいて


幼稚園のバスが着き

家へ着くなり、ミニトマトを見た2号は「ないっ!!ないっ、僕のミニトマト」

大きな声で叫ぶ


「ああ、お母さんが取って冷蔵庫で冷やしておいたよ、食べる?」

と声を掛けた瞬間


「わあっー」と泣き出した。めったに泣くことのない2号のあまりの泣き声にびっくりしていると

しゃくりながら

「僕は、なんでもまず、お母さんにいい?って聞くやろ、それやのにお母さんは僕に聞かないで勝手に僕のトマトを取った。元通りにくっつけてぇ」

その2号の言葉にはっとされながら


「ごめんね」と謝るがなかなか泣きやまず困りはてているところへ1号が帰って来て2号に

「何を泣いているんや」と声を掛ける

1号が帰って来たことで2号も少し落ち着きを取り戻き次第に泣き止んだのでほっとしたのだが

子どもの楽しみを簡単にトマトとともにもいでしまったこと

そして何よりも「なんでも先にお母さんに聞くやろっ」が

妙に心に残った暑い夏の日。


次は「で」で始るお題です


よければ参加してね~


 ぽちっと→クリックしてして♪

| 未分類 | 22:16 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

めっちゃ不評

毎日のご飯、いやになりますね~

焼く、炒める、揚げるの中でも本当にシンプルなことしかしていない我が家


昨日の夕飯にと

手羽先じゃない。。

ええっと骨の付いた鶏肉(小さい)を買ってきた


何しようと思いつつ


とりあえず焼いて



次に「たまねぎだ」



で入れて蓋をして蒸し焼きにして


そこへさきほど茹でたジャガイモを入れて


う~ん、最後はホワイトソースだなってことで


ホワイトソースを入れてパセリを散らした



見た目はいいじゃん


そこへ1号が帰ってきて「ええっ、骨付きにこれか、センスないな」
と言いながら


パクリ

「食べにくい、お母さん、ほんとセンスないで。骨付きを入れるか。とぶつぶつ


「合わんか?」

「合うわけないやろ。俺は食べ物にはうるさいんや。ぶつぶつ・・・


お母さん、ご飯は気持ちよく食べたい 」


母のご飯は気持ちよくないのかぁ~<叫ぶ


そしてそれで足りないのか「卵ご飯するわ」で卵ご飯を食べていた


実際、私が食べて食べにくいことがわかり「ほんまや」と言うと


「そうやろ、そうやろ、ほんまセンスがないんやから」


そこへ2号が帰って来た


「お母さん、俺の友達ね、まつけんサンバ、めちゃ上手やで、でさ、今度豊島園へ行くんや」

相変わらず、弾けている友達ばかりだ

さっきのおかずを出すとぱくぱく全部食べた


おおっ、2号はこれが好きだったのかと密かに喜んでいると食べ終わった2号がぽつりと


「お母さん、この肉はから揚げでないと、俺、嫌いやわ

・・・ぱくぱく食べたのはただ単におなかが空いていたせいなのね(涙)


こうやって時々(多分)思いつき料理をしては


思いっきり不評を受ける日々



「誰か作ってくれぇ」<家族の願い★



 ぽちっと→クリックしてして♪

| 日々の暮らし | 08:59 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

目黒ナイーフのパン

naifu.jpg


日経で見たナイーフのパンを食べたみたくて行きましたでござる

ここや、あそこやでみつけたナイーフのパン屋さん


確か、フランスパンとかハード系のパンがお薦めって書いてあったにもかかわらずお店の人に

「お薦めはなんですか」と聞き



うちのゴリラ2匹にクリームパンとメロンパン、バターフランス


私用にスコーン、そしてレーズンとくるみの入ったパンを買った


っていつものパンじゃん(涙)


ええっ?ダンナの分がないって?

わははっ、余った分で~す!

家で早速クリームパンを食べる子どもたちに


「どうどう、違う?」


「いや、あまり変わらん」


次の朝にレーズンのパンを食べた私。


美味しいパンににこにこだけど♪


でもあまり他の店との違いがわからん。。。


あたしがびんびんにわかる味の違いは


あんこ、杏仁豆腐


やっぱ、食べまくっているということが大前提にあるのかも。

新宿の近くの曙橋だったかな?


そこで買ったパンはすごく美味しくて「美味しい」って食べていたら


友達が「パリのパンにはかなわんわ」とこともなげに言う。


そんなに美味しいのか、パリのパン。

食べたい、食べたいっ。


お~い、パリのパン、、、パリのパン、、、、


って叫んでも来るわけないか(笑)




 ぽちっと→クリックしてして♪

| 日々の暮らし | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

初めての。。。

昨日から初めての高校のテストが始った

家に帰ってくると勉強をしているようなしてないような2号


・・・・まぁ、見なかったことにしておこう


ご飯を食べてから8時過ぎまでテレビを見て


さぁ、するぞと和室で初めて10分もしないうちに


ウンちゃんを催しトイレへ


で、戻ってまもなく


「お風呂へ入るわ」


こいつ、、、という言葉を飲み込み「あ、そう」と返す


お風呂から上がってきたら友達と携帯でメールをして

何を聞くかと思ったら

「お母さん、花火のできる場所ってどこやろ?みんなでしようと言ってるんだ」


「あんた、そんなこと言っている余裕あんの」


かなり声が低い母


あかんと思ったのかまた勉強をし始めてから


がさがさ。


今度はなんだい?


と思ったら


椅子に座り背中を丸くして足の爪を切り出す



その丸い背中を後から



思いっきり突きとばしてやりたいっ!



という欲望を必死に抑えたが


でも一言


どーしても言いたいっ



・・・・




・・・・



死ぬほど勉強せぇ~!!



追伸


今度は


母に「これ、知ってる?」と質問を出しまくり


そのあと



エグザイルの歌を大きく掛けて


大きな声で歌い


「俺、歌を聞きながらでないとあかんわ」



と言ったあと



次々出てくる歌に合わせて歌う一人カラオケ大会



・・・・いっぺん、あの世へ送ってやろうか


 ぽちっと→クリックしてして♪

| 日々の暮らし | 22:40 | comments(3) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

中目黒の雑貨店

haiji.jpg


中目黒のかわいい雑貨屋さん「ハイジ」はマンションの2階にあり手作り雑貨を置いている


ここで延び延びになったアラキンへの誕生日プレゼントを買い、私は紐とくるみボタンを買った


牛さんが目印のさくらショッピングセンターのカフェでランチもしたし、評判のオーガニックカフェへも行ってきたし


ナイーフのパンも買ったし


「し」づくしだけどとっても楽しい中目黒探検で満足!



次回は今日、いけなかった駒沢通り探検決定だぁ


いつになるかわからないけれど楽しみ♪楽しみ♪



そうそう、中目黒にはかわいいボタンの専門店があってそこもすごくいい。ここでもボタンを買ってきた


そのボタンは私のホームページで紹介するつもりで~す

 ぽちっと→クリックしてして♪

| 雑貨・インテリア・cafe・shop | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

とほほな家族

近所に用事に行ってから帰ってくると


ダンナが帰って来ていて


私の作った八宝菜もどきは嫌みたいで密かにラーメンを作ろうとしていた


「焼きそばを入れてあげるわよ」


「そっか、それだったらいいわ」


しゃかしゃか麺を入れて混ぜていたらダンナが来て


「ええっー、混ぜたんか。。あんかけにしてくれると思ったのに」

言う横であいもかわらず麺を混ぜている妻は


「残念やね、片栗粉がないんよ」


「隠してんのちゃうか」と疑惑のまなざしをちらり


「隠すわけないやろっ」


どんな妻なんよ、私!

「今日は飲むものないな」と台所のシンクのしたをがさがさしていると

ワインが出てきた


「栓抜きは?」って聞くから「そこよ」と指差したら「それはビールの」

「じゃあ、そこよ」って指差したら


ありましたよ、栓抜きが


「ああ、もうっ、さっこは。。。」とため息

「何よ、何?」


「栓抜きにコルクが刺さったままや」といそいそゴミ箱へ行き


刺さったコルクを栓抜きから抜いているダンナの姿を見て


わははっ、うそみたいと爆笑<笑ってるあんたが原因やろっ
 



ところで今日は久々にパンを焼いたよ

600gを一気に手ごねで


アンパン(またかよっ)


pan1.jpg



ベーコンチーズパン(これまたまたかよっ)

IMG_14051.jpg



シナモンロール(出たぁっー)


でも焼きたてのパンに子どもたちは嬉しそうに食べていました!


ってことにいしておこう♪


 ぽちっと→クリックしてして♪

| 手作りのお菓子とパン | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

どぐさいオンナ

はっきり言ったらどぐさい

はっきり言わんでもどぐさい


今日のこと、2号の役員会へ行った。今度は広報だ(この仕事は一番避けたかった)

1年生のお母さん3人で作業をし始める。3人並んで真ん中にリーダの人がいて左右に並ぶ

お任せばかりでは悪いので私も手伝うがどぐさい

うっ、こりゃ、まずいと思いつつ、どぐさいんだもんっ!


で、最初ということもあり空気がまだ暖かくはない。

作業しているときそのリーダさんは隣の人に相談し、私は横でふんふんとうなづく

途中、隣の人が席を外した。そのとき「ええっと、どうしようかしら」と言ったので、いよいよ私に聞いて来るのか?と待っていたら


隣の人を帰ってくるのを待っていた

がくがくっ・・・・いいもんだぁー

どこかで見た風景だなと思ったら


むかし、むかし、私がとあるところへ1週間だけ作業に行った
パソコン入力の仕事だったんだけど、そのときも初めての顔合わせで3人だった


何をしてもどじり、内容がつかめていない私は無視して横の隣の若い子にばかり話をする真ん中の席の人



つまり、私だけ「かやの外」

隣が隣に話しているのに全然聞かされてもいない私も一緒になって

「ふ~ん、そう」とか話に加わる


ううっ、かわいそうなアタイ



この話をその当時、夜に一緒に歩いていた友達に話しては二人で私のかわいそうぶりを笑い

最後は「@@さん、また明日話を楽しみにいているわ」と催促までされた。

そういう友達もバイトをし始めたばかりでこんな話が

「私ね、今日、高校生に間違われたんよ」とすごく嬉しそうに言う

「うっそー」


「私にね、どこの高校かって聞くのよ」更に嬉しそうだ


「あんた、そりゃ、定時制の高校と間違えて聞いたんちがう」と突っ込む私に

「違うよ」とえらいむきになった


オンナはいつまでも「若く見られたい」もんだけどさ


30後半のオンナのどこが「高校生」なんだ、あぁっ!<1号入りました


ま、昔のことはおいておいて

今度はどうかしらん。。

嫌なような楽しみなような


いったい、どっちやねん!!

 ぽちっと→クリックしてして♪


| sakko編 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

久々に虹を見たよ

niji11.jpg

(プレアさんの写真)

昨日のこと

久々に虹を見た。すごく嬉しくてずっと空を眺めていた


夜になって友達からメールとともに虹の写真が届き

同じ空を見上げていたのだと思うと一人うれしくなった


虹も綺麗だったけれど


空もすごく綺麗だった



私たちが見あげたようにどこかで誰かも見たかしら



この空と虹を


IMG_13201.jpg


 ぽちっと→クリックしてして♪

| 日々の暮らし | 23:54 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

懺悔

先日のこと


朝から1号のバスケの試合の応援の為にばたばたしていた。お弁当、お弁当っと作っていたら

ささっとダンナが来て

お弁当に入れようと思っていた「海老のチリソース3匹の1匹」をつまもうとした


「な、なぁにしてんのよ1それは@のお弁当に入れるんやで、食べたらあかんやろっ!ほんま、油断もすきもないわ」

「ええっ、あかんのか」


「あかんにきまっているやろ、ほれほれ、そこの食べておきなよ」と冷たく言い放ち


さ、時間、時間と慌てて車に乗り、運転していたら携帯がしつこく鳴る


もぉ、この忙しい時に誰やろっと思って信号待ちで出たらダンナだ


「なによ?」声がけんけん


「この黒いバッグに入ってる弁当、@@のちゃうか」


と暢気なダンナ


そうに決まってるやろっ!あほっ




がび~ん、ううっ、忙しい思いをして作ってしかもバナナを持ってきてというリクエストに答えてそれも入れていたのに(涙)



・・・・「そうよ、忘れたわ、取りに行けやんわ、弁当を買っていくわ」声が暗くなる



間抜けな母はコンビニで弁当を買いましたとも


で、その弁当は


「本当はラーメンが食べたかったけど仕方ないから食べたくなくないのに無理して食べた」と

ダンナ

何言ってるのよ、海老のチリソースを食べられたやろっ!


私の忘れものに感謝しなはれ


そのダンナは最近、さかなのかまを何かのたびに買ってくる。

大きいし、焼きにくいのに買ってくる

「また、買ってきたのぉ!」怒る妻は


ダンナに向かってひとこと



「このかま男」



ダンナに向かって「かま男なんていう妻は私ぐらいか。

でも「カマカマ~♪」ってカルチャーボーイズの歌を口ずさむダンナもどうなんや、喜んでるのか。

職場で「ダンナにあんたとは血が繋がってない他人やけど子供は私の血が繋がっているし何よりも未来があるんやでって言うてん」と話したら新人さんが、目を丸くしていた。「わ、私も言ってみようかな」と言ったとたん、他の友達が

「や、やめておきな、さっこの家やから通るんやで、やめとき」って引き止めていた


うちって?そんなひどい家か(爆)


ごめんよー、うちのダンナ


まぁ、しゃーないか、あきらめなって私が言ってどないする(再爆)



 ぽちっと→クリックしてして♪

| 日々の暮らし | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

世界がもし100人の村だったら

前に見たときも

いろいろ考えさせられた


今回見たときも、やはり胸にずんときた


14歳の少女がドクターに「あなたは母親よ、もっと責任を持って育てなさい」」というようなことで叱責されていた

道理はわかるがそれは過酷な発言じゃないかと

腹立たしく思う


妊娠して出産したことは軽率ではあったかもわからないが


人の温もり、愛を欲しかったんだろうと思う


過酷な運命でもがいている少女に叱責だけではなくて


救済機関を教えるとかしたらどうだと思ったがそういう機関もないのだろうか


ボリビアの少年、10歳で鉱夫で働いている


「遊ぶのが好きじゃないんだ」

「だって遊んだことないから」には胸が締め付けられた



子どもの前で泣くのは恥ずかしいけれどぼろぼろ涙があふれ出てくる



かわいそう・・・


で終わったら何も始らない


できること、できること、なんだろう。


寄付金以外で


 ぽちっと→クリックしてくれたらうれしいです

| 雑記 | 23:56 | comments(4) | trackbacks(4) | TOP↑

≫ EDIT

ビデオカメラの撮影

今日から始ったバスケの大会

「1号の試合を撮りたいし見たいやろっ!お母さんにも友達にもうちのかーちゃんにも見せられるし、いいやろっ」ってことで


買ったビデオカメラ


今日が初めての撮影


三脚は友達のきっちゃんに借りていざ会場へ


横から撮ろうとしていたら他のお母さんの「真正面から撮る方が全部映せていいよ」のアドバイスに高校生に混じって撮影


あれだけさんざん借りた三脚の扱いがわからず


高さをがちゃがちゃ


で撮影が始ったらカメラがこんちわってなもんで横に倒れている


ど、どこを直すのよ~ってがさがさ触っているうちい試合が進むので斜めのまま


撮影しているうちに高さが合わない。確かカメラを下へ向けたり上にしたりできるはずだと


触っているうちに1号の出番が終わる


「いつもこのパターンか」涙


ようやくうまくセットできたら今度は1号の出番はない


試合が終わってから他のお母さんに「撮影が始ってもがちゃがちゃしていたので心配だったわ」と心配された



そのビデオを家で見たらくそ生意気な1号に


「へったくそ。これじゃあかんわ」とか

「信じられやん、ボールを持った人を映さなあかん」とか散々言われ


その後に見た2号やダンナにも


「斜めになっているで」とか「体が半分しか写ってないで」と

大賛辞でなはく酷評を頂きましたとも


これでDVD役員によう中学校の時になったもんだと


あいも変わらずなわたしの出来の悪さにひとり泣くのでした


ええ~ん


でもあきらめの悪さも人一倍


明日は「びっくりするぐらい上手に撮ってやるからな、1号」<戦線布告だいっ・・・負けず嫌いらしい



 ぽちっと→クリックしてしてちょっ、ぺこり~ん

| 日々の暮らし | 00:21 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

悲しいとき~

無洗米を買ったにも関わらず


1回は洗わないと気のすまず洗うとき~


おばちゃんになったにもかかわらず


アイスの蓋の裏を

ぺろぺろとなめてしまうとき~


友達とランチをしたとき


相手のほうが量が多いんちゃうかと


見てしまうとき~


悲しいとき~

「お母さん、もう痩せるのはあきらめたんか」

と2号に聞かれ


「痩せてほしい?」と聞くと「うん!」とうなずいた


「もしかしてみっともない?」って聞くと更に大きな声で

「うん!」と答えたとき~


 ぽちっと→クリックお願いしま~す♪

| 日々の暮らし | 23:53 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

北海道のお土産ちゅーたら

火曜日から北海道へ出張中のダンナが明日帰ってくる

「ねーね、明日のお土産なんやろうね?」


1号が

「白い恋人を買ってきて欲しいな」


北海道と言えば

六花亭に


えーと、ロイスダールのチョコレート



しか、思い浮かんでこない


いや、有名な富良野の牧場プリンもあったな


じゅるじゅる。。。。



明日は何を買ってきてくれるのだろうか


ほっけはいらんからね~

お菓子がいいから


小豆でもいいぞっ<ってこれ、読んでないか(爆)


ねーね、皆さんの北海道のお土産で欲しいもの、なぁ~に?

 ぽちっと→クリックお願いしま~す♪

| 雑記 | 23:17 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

カレーとぬるぬるの相性

今日の夕飯はカレー


台所からカレーの香りが漂って食欲を刺激する


炊き立てのご飯もあったのだが冷えたご飯に熱いカレーが無性に食べたくてひとりひやこいご飯にあつあつのカレーをかける


食卓に運びながら


生卵をかけたいという欲望に駆られたけれど


弁当にも使ったしな・・とコレステロールが気になりやめておいた


独身の頃、カレーに生卵がセットになっている喫茶店にちょこちょこ通っては食べた


生卵とカレーの相性は抜群だ


カレーには納豆も抜群らしい



じゃあさ、カレーとオクラ、カレーにやまいも、カレーにイカの塩辛は合うのだろうか???


と興味が湧いてきた



ううっ、あうんですかねぇ~?


誰か食べてみてくださいな<って人任せかよっ



 ぽちっと→クリックお願いしま~す♪

| 雑記 | 23:50 | comments(10) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ココナッツクッキー

coco1.jpg


ココナッツがたくさん残っていたのでクッキーを焼きました。さくさくでココナッツが一杯♪

レシピは今度アップしま~す!


 ぽちっと→クリックお願いしま~す♪

| 手作りのお菓子とパン | 19:59 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

仮面夫婦

最近、おやじ化にますます磨きのかかった私


お茶をしようとダンナに声を掛けた


「おっさん、そこ片付けてからお茶にするで」

一瞬、困った顔をしたダンナが


「窓開いているから外に聞こえるで、気をつけやんと」




ああ☆


「あなたぁ、お茶にするぅ?

待っててね、今、淹れるから、あなたぁ~」

にまんざらでもない表情を浮かべたダンナ・・・かわいそうに


そしていそいそとお茶を淹れる私は


「紅茶がいいかしらぁ?」と聞きつつ、自分の言葉にぶぶっー


「何、一人で笑っているんや?」

「だって、おかしいもん」


そそっと紅茶を注ぎ


窓のほうに向けて


「あなたぁ、お茶が入ったわよ」


と窓を見たら閉まっていた


「なんや、閉まっていたんか」


窓が閉まったとたん、いつもの妻に戻るのであった



ううっー、1日中窓を開けておこか<ダンナの声


 ぽちっと1発→クリックお願いしま~す♪

| 日々の暮らし | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ゴールデンウイークはどうでしたか?

明日でお休みは終わり

大型連休と言われたゴールデンウイーク、いろんなところへ出かけた人もたくさん、いるんやろうなぁ。。

ちょっぴり、うらやましかったりして。


ダンナと二人で行った鎌倉へはグリーン車を使いました。(確か750円)

750円なのにとってもリッチな気分を味わうことが出来たのにはちょっとびっくり。


癖になりそうです。グリーン車


景色も高いところから見るのは最高ですよ~


そして連休最後の今日、ふふっ


大きな買い物をしました♪


ルンルン。使うのが楽しみだわ~、サイトに使えたらもっとうれしいんだけどな



こうやって私の連休は終わります。


皆さんはいい連休でしたか?



 ぽちっと→クリックお願いしま~す♪

| 日々の暮らし | 23:33 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

久々にオンナしようっ

IMG_12751.jpg


母の日の買い物でヨーカ堂へ行った。

さんざん迷った挙句の果てに母親のサイズが???になってきて

横で見ていたおばぁちゃんに「すみません、サイズいくつですか」と聞く始末(涙)

うちのとダンナのお母さんに買った後、10倍ポイントにひかれて化粧品売り場へ行き

口紅を選ぶ


ここ最近、1000円以上の口紅を買うこともなかったけれど今日は張り込んで買っちゃいました♪

ちょっと赤系の口紅で、ふふっ、セクシー唇ですわ

そして売り場を見るとマスカラが。。


実はマスカラを塗るのは好き。
(と言っても塗ってないけれど)

ううっ、ううっ、買っちゃえ!

で買っちゃいました,

メイベリンのマスカラ、ほほっ、これでまつげばっさばさっで悩殺アイですわ


最後に化粧水がなくなってきていたので


乳液もいらないというこの化粧水に興味深々で買っちゃいました


肌も多分、はりはり鍋。。。ちゃうわ。はりはりで水滴はじくはじくですわ。


天使の化粧水も使ってみたかったんだけど、尿素のみだもんね。


最近、評判のコエンザイム?あれ、いいのだろうかしらん



さぁ、久々にオンナしますで~キラリン★

子どもが小学生のころ、友達の美容部員に化粧してもらい眉毛もカットしてもらった


超久々のフルメイクに一人うきうきしていたら帰って来た子どもたちが私の顔を見て


「キモーッ!!」


・・・いてこますどぉ。


今度はどうかな、ルンルン



・・・・・化け物・・・・・



・・・・・・って聞こえたのは気のせい?


 ぽちっと→クリックお願いしま~す♪

| sakko編 | 21:42 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

アタックNO1

今日の夜にある

アタックNO1

あんな話だったけ?


ちゃうやろと一人突っ込んでいる横で


真剣に見ている子どもたち


ところで上戸彩


エースを狙えは出たし


今はアタックNO1だし



次はなんやろ??


うう~ん。。


「柔ちゃん??」

 ぽちっと→クリックお願いしま~す♪

| 雑記 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(3) | TOP↑

≫ EDIT

鎌倉巡り

romi1.jpg


ダンナと鎌倉へ行ってきました

お目当てはいがらしろみさんのジャムの店

私のサイトで紹介→ここ

二人で人が溢れている鎌倉駅で地図を見ていると親切そうなおじさんが寄ってきました

疑り深いわたくしめは

「なんや?何か聞かれて案内料をとるんちゃうか」と思っていると


にこやかな笑みを浮かべ

「どこかへ行くのにわからなかったら教えますよ」


おおっ、ただか?<ここが関西人なのだ


じいっーと見たら親切心で声を掛けてくれていると見た


「すみません」


「はい」  どこが早く言ってみてくださいというような顔つき


「あのぉー


あのぉー



お薦めの場所はどこですか



ええ、なんじゃい?それっ?



おじちゃんは固まってしまった


その様子を見た気遣いのダンナがすばやく

「どこか道を教えてくれるって言ってんやで」と
言いつつ


おじさんに「すみませんね」と謝った


「だって、どこがいいか地元の人に教えてもらおうと思ったんよ。すみません 鶴岡八幡宮はどうやって行くのですか」


道を教えられると思ったおじちゃんは

にこっと笑ったかと思うと張り切って道を教えてくれた


・・・・初めからそう聞かんかいっ!


と本当は言いたかったに違いない(爆)



 ぽちっと→クリックお願いしま~す♪


| 雑貨・インテリア・cafe・shop | 11:55 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

??

夕方、ダンナと二人で買い物へ行った

たくさん、買うつもりはなかったのに今日はやたら割引シールが貼られていて、ついつい半額シールのものを手にしてしまう

魚が半額だったのでたくさん買っていたらダンナが「僕が買って来たときは文句言うのに」

「いいのよ、自分で買うときは」

「あ、さっこ、さっき2割引きだったのがほら半額シールになってるで、あれに変えたら」とダンナ

おもむろにカゴから魚のパックを取り出して


「すみません、半額シールを貼ってください」



「はい」店員さんは返事もよく2割引きの上に半額シールを貼ってくれた


変えなくても貼ってもらえばいいのよ、おほほっ~



まとめ買いをして家に帰ってきて手巻きの用意をしていると


かいわれが?


れれれのれ??


私は入れてないぞ。

あ、そうか、私のカゴと自分のカゴと間違えて入れていた人、いたな


忘れたんだわ。払っておいて今頃になって気づくのだからイタタ


その間違いのかいわれはぴりりとした味が手巻き寿司を更に美味しくしてくれた


間違いもたまにはいいかも(爆)

 ブログランキング→ぽちっとクリックお願いしま~す♪

| 日々の暮らし | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2005年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年06月