>

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラゴンタトウーの女

世界中で1000万部と驚異の売り上げのあるミレニアムシリーズ。



見たいなと思っているうちに、もう最終。


やっぱり、見たいってなもんで ダンナを引っ張り出して 20時のレイトショーを見てきた。


主人公のリスベッド役の ルーニー・マーラーは可愛すぎた感はあるが、よく演じていたと思う。



ただ、本よりも 話をコンパクトにまとめているせいか、


やや物足りない。




ついつい、それで ポップコーンをばくばく 食べちゃった(笑)


ただ、本読んでないダンナは純粋に面白かったようだった。




本を読んでから 映画を見るのか。




映画を見てから 本を読むのか。




どっちがいいんだろうな。




ミレニアム、次回作は 多分 見ないと思う。









スポンサーサイト

| 映画 | 00:24 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

噂のモーガン夫妻

たまの休み。

どこかへ行こうとなり


迷った挙句 噂のモーガン夫妻を見に行くことにした。


キャラメルコーンのMサイズを買い、準備万端。


あらすじは


別居中のモーガン夫妻が



ひょんなことから 殺人事件を目撃したことで


思わぬ方向へ。。。。



ジョークがアメリカンジョークっていうのかな。



ちょっと 笑えなかったりもしたが



全体にコミカルタッチ。



映画の中で一番 目を奪われたのがアメリカの広大な平原。


アメリカへ行ってみたいな。


ちょっと そんな気になった。



そしてモーガン夫妻よりも 保安官の夫婦のほうが私は魅力的だった。




最後は 笑えてハッピーエンド。


面白い映画と期待せずに行ったほうがいいかな。


| 映画 | 01:08 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画 アバター

昨夜、話題の映画を見てきた。


映画館で3Dを見るのは 初めてなのでまず その画像の臨場感に引き込まれる。

まるで その場にいるような感覚が新しい。


主人公が違う体にリンクして動くので


いろいろ制限があり


はらはらさせる


映画を見ながら 


なぜかアメリカのことが頭に浮かぶ。


従わぬものは 力で制裁して


どんどん蹂躙していく。


映画は そんなことにはならず


そこまでの道程が 恋あり 戦いあり


映画の王道かな。


ラストは 少し意外だったけれど


私は好きな終わり方だった。


ダンナが見たいと言っていたので



もう一回、見に行くつもりだ。



ただ、この映画と 似ていると言われている ダンスウイズウルブスを見てみたくなっちゃいました。

| 映画 | 20:57 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

マイケル・ジャクソン this is it

青春時代に 全盛期だったマイケル・ジャクソンのことが懐かしく 映画館に職場の若い友達と一緒に足を運んだ。


マイケル・ジャクソンのコンサートには 



ダンサーを始め 多くの人が オーデイションを受け


実力と 華を持った者たちが選ばれた



彼らの 希望に満ちた表情


マイケルに対する 崇拝的な思い



そして これから 始まるであろう


想像もできない



未知の体験に 体が震えてていたであろうと



そう思うと




中盤からは 哀しくなってきて



痛々しい。



マイケル・ジャクソンも





あれほどの 才能をカリスマ性を持ちながら



奇行に走った原因は なんだったんだろう



今の若い子たちには 古いダンスかもわからないが



彼のダンスは



 余計な力は入らず



体が自然と軽やかに リズムをとっていて



素敵だ。


軌道修正できていたら



死ぬことは なかったんだろうな




そんな ことが 頭のなかを


巡り




華やかであるが




哀しい 映像だった。



愛を 知らずに



いや




もしかしたら




愛に気づかないまま





この世を去ったのでは




ないだろうか。






| 映画 | 00:56 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジェネラル・ルージュの凱旋 映画

海堂 尊の大ファンで 友達に本を色々借りて読みまくっている。

その中でジェネラル・ルージュの凱旋が映画化された。


映画評を見ると 堺正人の評判が高く


とっても かっこよかったとほめている。


今度、今度見ようと と思い 後延ばしにしていたが


28日、友達を誘い 見に行く事にした。



颯爽と 受付へ行くが 



ない、ない!




ジェネラル・ルージュがない。



おかしいな。


受付の人に聞くと



申し訳なさそうに



「先週、終わりました」



が、がくっ。。。。。



ああ、やっぱり 見たいと思ったときに すぐ見なくっちゃ。だめだ。


後悔先に立たずだわ。。



後はDVが出るのを待つなり~

読んでくれてホンマありがとう!ぽちっと押してちょっ!
↓ ↓ ↓
banner_01.gif



| 映画 | 22:56 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT