>

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

大雪

今日、関東で大雪が降りました。

明日の朝の凍結が怖くて なんどもなんども窓を見ては ため息。


ああ、明日、電車が不通になればいいのに。


そんな暗い気持ちの私とは打って変わって


犬ころのように おもむろに外へ飛び出し



嬉しそうな顔で窓をたたくダンナ。



ちっ!面倒くさいなと一瞥して台所へ 立ったら どんどんと窓に物音が、



やったかと思って 窓を見たら 案の定、嬉しそうな顔をしたおっさんが ふたつめの雪を窓に投げつけた。



「ちょっと、やめてよ、どないすんのよ、窓が壊れたら!!」と喝を入れた。



それにしてもて子どもが 手がかからなくなったと思ったら 今度はおっちゃんか。



ふぅ~
スポンサーサイト

| 日々の暮らし | 20:25 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お正月を迎えて

0103 032_R


明けましておめでとうございます。
珍しく昨年は、掃除に燃え、おせち作りに燃え 頑張りました。

1号が小さいころから 大好きな黒豆。


会心の出来栄えだったのに、でぶっとしてきている割には 最近、甘いものはあまり好きではないようで思ったほど、口にしなかった。

いもきんとんも 美味しかったが、悲しいことにオトコどもは食べないのよね。。


娘がいたら 食べただろうに。残念。


元旦から 2号を誘い ボーリング場へ行った兄弟二人。



2号が隣のレーンの子どものボールを間違えて手にしてしまい、おたくパパにキレられたらしい。


みっともない父親だな。


私が 子供だったら 親のそんな姿、見たくない。



そこで 不幸づいてしまったのか、うちの近くの電柱で少し車をすってしまった2号。



働き始めたら このぶんは請求させてもらうからね。



夜は だらだらとテレビを見たり、パソコンで欲しいものをひたすら眺めたり 平和なお正月。



母親をデブ・ぶーちゃん扱いする憎たらしい1号ではあるが、帰ってしまうとさみしい。


帰省する際、うちの親もこんな想いで私たちを見送っているんだろうなと 同じ立場になってようやく親のありがたみがわかる。




さてさて 今年はどんな年になるのだろう。


新しい出会い・出来ごと・楽しいこと あるかな♪


前向き・そして ひとつのことにとらわれないようなでっかい気持ちを持ちたいな。



今年も よろしく お願いします。


| 日々の暮らし | 17:10 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

大掃除

毎年、年末は、大掃除・おせち作りに追われ 辛い。。


それで、今年から11月の声を聞いた週末から


ダンナと分担しながら


ちょこちょこ部分大掃除をしている。。


今日は、私はサッシのレール部分担当。


綿棒まで用いて きれいに仕上げた。



ダンナは扇風機、照明の傘洗い。



「こんなマメで優しいダンナはいませんで」と 鼻歌を歌いながら 掃除しているダンナ。



めでたくて いい。



来週は風呂場のサッシ洗いと台所掃除。




ほんで来週は玄関周りと 窓の桟あたりを綺麗にしたら おしまい。



さい来週は年賀状作り。



計画どおりにいきますように。



年賀状づくり、こたつにあたりながら作業したいな。



せまい6畳に仏壇、パソコン。服をかけるラックあり。



どう考えても こたつライフは無理な。



ああ、ごろごろしたい。



ねながら アイスをほおばりながら



う~ん、買うか。

| 日々の暮らし | 23:41 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

だんなの誕生日

11d02

11月2日はダンナの誕生日。

くしくも高校の好きだった子の誕生日が 11月9日。

私って さそり座に弱いのかしらん。

むかしは 張り切ってケーキを焼いたけど


ダンナと二人になると



ケーキを焼いても余っちゃう。


それで、最近では



ケーキ屋で 小さなケーキを買ってきてすましている。


今回は トップスのケーキ。



久々に食べたけれど 相変わらず美味しい。




せっかくなので キャンドルを立て ダンナがふっーと消した。



今年も いい年でありますようにね。

| 日々の暮らし | 15:23 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

そう来たか!

明日の仕事の関係で久々に泊りに来た1号。

う、、、ん、また太ったか。

昔は かっこよかったのに どんどん崩れていく(涙)


で、彼女の話題になった。


仕事の給料体系が変わることもあり 遅くてもこの2年の間に結婚したいとのこと。


「それってさ、一人の意見で決められないじゃん、彼女もそう思っているの?」


「うん」


「ところでさ、彼女はお母さんに@@のことを話しているのかしら」


「ない」


「ええ、ないの?

「そういうことは 一切言わないらしい」


・・・・・うちとえらい違いや。



「俺もさ、いろいろ考えてんのやけどさ」


「うんうん」


「彼女、一人っ子やろ、だからさ、親のこともあるし」


「うんうん」



「2号にお母さんたちのこと、見てもらうわ!!」



げっ。



確か、彼女が出来る前は



「お父さん、そんなに頑張らんでええ。俺が楽させたるし」


な~んて 言ってなかったけ?



「@@、順番で行けば お父さんの方が先に死ぬし、お母さんはこの通り 元気やから大丈夫や、心配せんで」


おいおい、どないなフォローや。それ。


「俺さ、結婚してもお母さんたちに住所教えやんとくわ」


とのたまう2号は



スカイプに私がログインすると さっと ログオフするような奴だ。



ああ、しっかりお金貯めておこう!!



| 日々の暮らし | 22:16 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT